FC2ブログ

(82)家の中に置く縁起花

質問者:ハイル禅師 家の中に置けるコンパクトな花では
どの花が縁起がよいのですか いくつか紹介して下さい

私:花には人を和ませ 幸せにする不思議な力があり
私達の気持ちも豊かに 華やかになりますが
花の持つ霊的波動エネルギーのオーラの影響です

花には相応の妖精が存在しており 多種多様の妖精達
がいる 

例えば頭が3~9個持つ異形も存在し 右目と左目の色
が違う妖精もいるが 基本はやはり羽根のついた
人形タイプです

家の中に置くコンパクトな花では「ランタナ」が最高です
家族全体が愛情で 深く繋がる徳の気をもちます

「蘭」も最高レベルの植物で 人の忠告を素直に
聞き入れる徳の気を持ちます

「菊」は大きく栄えると言う徳の気をもつが
皇室の花でもあるのは よく考慮されています 

「千両」「万両」は 腫瘍やガンを防ぐ
徳の気を持つので これもお勧めです

また家の庭に置くのには チューリップ・こでまり・山吹・
八重山吹・スイートピーなどが適しています

私の庭には 5月頃 つつじ が満開に咲くが
赤・白・ピンクの三種類が一斉に咲き良い香りがします

花や観葉植物で「大吉」とされる植物は
浄化作用を持ち 悪霊の力を弱めてくれます
スポンサーサイト

(81)観葉植物の霊的効果

質問者:ハイル禅師 観葉植物はインテリアにもなり 
健康に良いと聞きましたが どんな種類がお勧めですか?

私:宝石・花・植物には波動が宿っており 特に花や植物
から 抽出したエキスや芳香成分はアロマセラピー等にも
使われています

観葉植物には私自身かなり精通しており 十二種の観葉
植物を栽培しているが 中には悪い気を発する植物もあり
注意が必要です

私が大吉の「気」をもつ観葉植物をいくつか紹介します

ポトス:身体の回復に良い

オリヅルラン:嫌味な人を遠ざける

グリーン・ネックレス:母親と仲良くなる

シンゴニウム:やる気が出る

カゲツ:小金が入る (金のなる木 成り金草)

アロエ・ベラ:ストレスの緩和

パキラ:発想力が浮かぶ

コンシンナ:進歩向上の霊波を出す

<<悪い気を発する地獄の植物>>
① サボテン ② フィカス・プミラ ③ ワーネッキ― 
④ アレカヤシなどは 死気を発しており 動物除けに
置く利用法はある

だが基本観葉植物は邪気払いに良く 千両・万両はガンを
防ぐ徳があり ディフェンバキアは 悪因縁自然消滅の徳
を持つが シノブやアスパラガスなども開運効果が有り 
私は栽培しております

(80)壁等に浮き出る霊現象

質問者:ハイル禅師 部屋やトイレなどに人の顔のような
シミが浮き出て来て気持ちが悪いのですが 霊現象なの
でしょうか?

私:以前 同じような質問と同時に写真を見せて頂いたこと
があり 霊能者の友人と一緒に鑑定した経験があります

私もすぐ感じましたが 結論は質問者の家族が水辺に
遊びに行った際に連れ帰った水死者の浮遊霊でした

こういう場合 壁に浮き出た霊を完全に無視すると言う方法
と霊能者に祓ってもらう方法があるが 特に悪霊というほど
でもなく 水遊びをする家族を羨んで憑いてきてしまい 
長く家に居着くうちに壁に露骨に出てしまったケースです

もちろん霊障ではないケースもあるので冷静に様子を見て
判断して下さい 拭いても拭いても浮き出てくるのであれば
霊現象だと思います 

実は以前住んでいた私の風呂場の壁にもイエス・キリスト
の祈る姿の影がはっきりと浮き出て来たが 特に気味悪く
感じなかったので そのままにしておりました

見事なキリストの影で消える事がありませんでしたね

(79)呪いの怨念の強さ

質問者:ハイル禅師 例えばピラミッド等の呪いなどが
ある場合は なぜ すぐに亡くなるのですか?

私:先天的に誰しも家系に憑依する霊障を持っているが
だからといって すぐ死ぬわけでもないのに なぜか
ミイラ等の強力な呪いの場合 次々と亡くなる人が多い
のは事実であります

ファラオの呪いや ミイラなどの呪いなどで
考古学者や発掘に携わった関係者達が短い期間に
数十人以上死ぬケースがあるが 彼らの死因は 
呪いにより経絡を詰まらされ 急性の脳卒中や心筋梗塞で 
亡くなっており 科学的に言われるプラシーボ現象ではない

呪殺霊力が強い理由だが ミイラといっても
首長や王様など 身分が極めて高く権力もあり 
そういう地位で 生まれてくる人物は「大霊」が多い 

だから ミイラ自身以外からの神官や眷属などの 
複数の霊も関与しており 呪いの呪術が極めて
強くなっている

剣山のソロモン王の墓の中にも赤い服を着た 
紀元前五世紀頃から墓守の神官の霊がいたりするが 
彼らが墓荒らしに 天罰を与えている可能性が高い

これらの神官は生前に霊力を磨いており エクトプラズム
やポルターガイスト現象を起こすことも容易であり
強烈な怨念力による呪殺を発揮できるのである

(78)昇給が遅い理由

質問者:ハイル禅師 某大手会社に勤務していますが 
僕だけが昇給も職階も上がりません 同期や後輩の方が
両方上がっています しかし僕は仕事の能力は高いと
周りに評価されています

私:地位や財産等 出世や栄光をダメにされる人には
人を裏切ったり 寝首を掻くような事をした
地獄の先祖霊の霊線の波動が根本的な理由となります

これは本人の努力や仕事の能力とは関係がなく
子供の頃から そういう地獄の先祖霊が波動的に憑依して
おり 上司が適正に評価しないように働きかけている

こういう地獄の奥に居る先祖霊の霊層を供養で上げる事で 
子孫もマイナスの社会的傾向が緩和されるようになります

現世では生真面目に働いている人でも前世に罪障があり 
この罪障相応に地獄霊の波動を受けるわけで 酷く出世や
昇給を妨げられる人は生まれながら四柱推命で言う
「囚獄」の運勢にあります

囚獄の象意は「災難や濡れ衣を受けて隠れて暮らす」と
いう意味が有り 上司のパワハラで出世や昇給を止めら
れる人は この傾向が強くあります

例え周りの人に評価されていても肝腎な上司が適正に
評価しないなら無意味であり 利用されているだけである

また先祖霊が崖から突き落とされる地獄にいる場合 
その波動を受けた子孫は一瞬にして凋落する事になるが
地位も財産も一瞬にして失うのである

(77)深見東洲氏の建立した鳥居

質問者:ハイル禅師 深見東洲氏の建立した鳥居が
西宮神社にあるそうですが 本当でしょうか?

私:西宮の鳴尾に住んで居た深見氏の家族は氏神として
西宮神社には当時から崇敬されていた御縁もあり
平成七年一月の阪神・淡路大震災の後 
すぐに鳥居を建立する旨を西宮神社に申し出たのです

私も昔 夙川にいて参拝したので地理に詳しいが 
苦楽園の山手に越木岩神社・ニテコ池の東に廣田神社
次に阪神西宮駅近くに有る西宮神社(恵比寿総本山)
がある

越木岩神社の御祭神は市寸島比売命(イチキシマ姫)
であり 岩が御神体で甑岩とも呼ばれますが 
菊理姫大神など複数の社もあります

廣田神社の御祭神は天照大神荒御魂であり 住吉大神
・八幡大神も祀られている また西宮神社の御祭神は
恵比寿大神であり天照大神・大国主大神なども第二殿に
祀られている
 
西宮神社の本神殿以外に社が十箇所以上敷地内にあり 
廣田神社の南分社もある

私が西宮神社に参拝した際 入口の大きな鳥居は氏子
の寄進であり 本殿近くに有る大きな黒い鳥居が深見氏
親子が建立したモノでした

本殿を背にする形で鳥居の柱の左下に
「東京都・六代目 半田利晴 平成九年三月吉日」とあり 
鳥居の柱の右下には「静岡県・七代目 半田晴久
(深見東州) 平成九年三月吉日」と記してありました

さらに深見氏は石塔なども同時に寄進されております

(76)容姿の来世への影響

質問者:ハイル禅師 現在の容姿や体型が悪い人は
来世も望みがないのでしょうか?

私:霊界は心の世界であり 想念がそのまま顕現する為
現世の容姿が良くなくても正しい行いや徳を積んできた人
などは死後天国界に近い霊層に上がる為 容姿が自然と
良くなります

今現在肉体に欠陥があったり容姿が悪い人でもガッカリする
事はありません 霊界で容姿が良くなればそのまま来世も
良い状態で生まれるからです
 
現在の容姿の美醜や肉体の状態は前世のカルマと思念
及び現在の想念による作品でしかなく 修行に励んで性格
の欠点や偏りを努力で治していけば 死後に於いて高い
霊界で美しい姿に変わるからである

これは現世に於いて生まれ持った容姿が標準以下でも
善行を積み重ねた人の顔は明るく徳が漲り 
ある意味 容姿がよく観える事も実際にありますが 
二十歳超えれば自分の容姿は自分の想念に因るからです

むしろ不幸なのは美しくても心が悪の人であり
死後は苦しく醜い状態での修行が数百年以上続き
その上来世も その霊界と霊体を写して暗く重い苦しみの
人生が待ち構えているからです

修行とは学問や理論よりも 自己の御魂の偏りや欠点の
修正の方が遥かに重要であり 自己の御魂を最高に
完成させる事が最終目的だからであります

(75)悪因縁抹消の為の開運相談

質問者:ハイル禅師 語録公開で悪因縁抹消により
開運を求める人の相談が多いのではないでしょうか?

私:確かに現在露骨な霊障に遭っている人や劫が重く
身体的不具合が多い人からは開運相談が非常に多い

だが本気で私が開運法の話をすると目に見えない霊的
罪障の祓いに金銭を出す事を拒んだり 貧乏だから
三万円の救霊費用も出せないと抗弁する人が非常に
多かったのである

実は私もバブル崩壊により父が大きな負債を抱えてしまい 
金銭的には非常に苦しい状態でした 

開運法を自分で学び霊能者廻りで霊障の実態を確認した後 
なけなしの金銭を因縁祓い等に投入したので貯蓄もなくなり
おまけに私は身体が弱く大変だった

だが本気で神仏に向かうと奇跡が起こり 若年性慢性頭痛
が改善したり悪因縁を抜いて頂いた事で何とか現在まで
寿命がある

相談者の多くは霊障と劫により病気や不運な状態だが
手間と金銭を惜しむ人が非常に多く 覚悟を持って
改善しようとする人は僅かです

悪因縁の霊障と劫は霊的借金である為 代償金である
浄財を持って神仏に相応に祓って頂くのが開運の本筋です 

極貧で費用が出せない人も まだ神仏から救済の許可が
下りていない意味があります

(74)星から星への移住

質問者:ハイル禅師 ある宗教本に人は星から星に
移住していると書いていますが どういう意味でしょうか?

私:肉体を持った人間が現時点の科学力で星間移動して
移住する事は有り得ない為 霊界での話だと思います

人間とは神霊的生物だが 一番外側に肉体があり
その内側に霊体があり 中心深奥部分に魂がある

この場合の外側・内側とは三次元的な内外ではなく
次元の高さの事であり 三次元が肉体・四次元が霊体
・五次元が魂となる

実は星世界も同じ構造になっており 望遠鏡で見えるのは
人で言う三次元の肉体部分であります

星の内部にも四次元・五次元とあるが 人間が死ぬと行く
霊界とは 星の四次元霊界の事であり 霊層によって
行く星の霊界が決められています

例えば水星や金星は高い霊界で火星や土星は低い霊界
だが 各霊界に於いて数百年の修行が進んだ人は肉体を
持って地球に生まれてくるか 或いはレベルの高い星に
移住する事になります

要するに霊層界の向上が別の星への移動になるが 
その際 西洋系の霊人の体験話では長い睡眠中に霊体が
脱皮したように綺麗に軽くなったかと思うと容姿が随分
良くなり 一段と明るく文化的な世界に居たと証言している

(73)変な人に付き纏われ易い人

質問者:ハイル禅師 私は変な人に付き纏われ易いの
ですが 大変恐怖です 何かの因縁なのでしょうか?

私:変な人に付き纏われやすい人は家系に巣食う怨念霊
や地獄の先祖霊の波動が影響しています

例えばストーカーに執拗に付き纏われる人の場合 先祖が
「戦々恐々地獄」に堕ちており この地獄の責め苦とは
色んな種類の動物や魔物に襲いかかられるモノであり 
これが子孫に写された形であります

蜂に襲われる場合も偶然ではなく 先祖が「蜂室地獄」
に堕ちており小さな箱に閉じ込められて 無数の蜂に
全身が刺される刑罰であります

戦々恐々地獄に墜ちた先祖霊の多くは 生前召使いや
家族・臣下等に無理難題を押し付けて酷い目に合わせた
劫がある

これも罪障の軽重が有り 無理難題で殺めている場合は
自分が転生した際 ストーカーに殺害されるなど因果応報
だが 罪障が軽い場合は恐怖だけで難を切り抜けられる

要するに相応の罪障がある子孫と罪深い先祖霊の波長が
合い 先祖の責め苦の状態が子孫に反映されるわけで
筋ジストロフィーなども怨念霊や地獄の先祖霊の磔状態
が移写した難病であります

改善策は危害を受ける前に救霊を受けられるか 或いは
神社等に於いて数十万の玉串で「悪因縁抹消祈願」を
された方が良いでしょう

(72)ペットの供養について

質問者:ハイル禅師 ペットの供養は簡単なモノで
良いのでしょうか?

私:ペットが亡くなった場合 自宅の敷地の片隅に埋める
とかは良いとしても人間と同じ墓に入れたり 人間の墓の
敷地内に埋めるのは良くありません

ペットをお棺に入れる場合も首輪とか備品は外した方がよく
余計なモノを入れない方が良いのです

人間と犬・猫などの霊界は違いますが きちんとペット供養
をされる場合は死後三年間 偶数月の祥月命日に供養する
とか ペット専用のサワラビ地蔵尊にお願いするのが
最善策です

あとはペットの事は忘れることで動物達が行くべき霊界に
きちんと送り届けてあげる事が肝要であります

だが基本はペットの場合 簡単な供養でも構わないが 
ペットへの感謝と成仏を祈ってあげた方が霊界に行きやす
いのです

実際の所 ペットの動物霊も幽界を彷徨いペットショップ
付近で蝟集する事も多いが 飼い主の傍で居着く事も多く 
さらに成仏せず霊界に行かない自然界の動物霊も無数に
居るのが現実です

特に動物実験で亡くなった霊や 同じ場所や地域で
大量に処分された牛・豚・鶏の霊などは人間に対して恨み
を持ち 合体して巨大な霊力で障りを起こす為 特別に
懇ろな供養が必要であります

(71)お盆時期の先祖霊の滞在期間

質問者:ハイル禅師 お盆時期の御先祖様の霊は
どれぐらいの期間 現世に滞在出来るのでしょうか?

私:お盆時期には地獄の釜も空くというが 霊界修行を
休んで子孫等の家に一時帰宅を許されるのは
「四日間」だと言われている

よく我々が使う言葉に「生前」があり「生前にお世話に
なった」等だが 死ぬ前の事を指しており 本来なら
「死前」が相当です

だがこの生前とは霊界から見た解釈であり
霊界から見れば肉体が滅んでも霊魂は生きており
四次元の世界に新しく生まれ変わる時が 肉体が
死んだ時なのである

つまり霊界から見れば現世は「生前」となり「霊界へ
生まれる前」という意味になります

また「命日」とは肉体が死んだ日の事であり 
故人を偲んでその日はご馳走を供える家庭もあるが 
霊界から見ると命日は誕生日であり 霊界規則では
1日だけ修行を休めます

要するに霊界でも地獄や中有界下段など低い階層に
いる霊は毎日の子孫のお供えすら食べる事が許されて
いないが 命日とお盆の四日間だけは供え物を食べる事
が許されている

先祖供養をしなかった為に家運が傾く事は非常に多いが
霊界修行の間 空腹状態で重労働の先祖霊達が戒告で
騒ぎ出すからである

(70)結婚相手の基準

質問者:ハイル禅師 何を基準にして結婚相手を選ぶのが
最善なのでしょうか?

私:容貌や親の資産とか高学歴や職業等にウエートを
置いて結婚した場合 外観的・物質的には一応恵まれた
幸せな結婚生活を営むことが出来る場合が多い 

だが内面的・精神的な絆が弱いから些細な喧騒で家庭が
崩壊する確率も同時に高くなります

肝腎の着目点だが「大事な基準は相手の家庭が
先祖供養や先祖祀りを正しくきちんとやっているかどうか」
が重要なチェックポイントであります

先祖供養を怠りなく勤めている家庭の男子や子女であれば
幸福な結婚生活が送れる可能性が非常に高い

だが最近の娘さんは「そんな抹香臭い事に時間やお金を
掛ける古臭い窮屈な家には お嫁に行きたくないわ!
死んだ者より生きている者の事を第一に考える文化的な
所に嫁ぎたい」との要望が強い

昔からの常識から見れば良き伴侶が見つかれば
御先祖に報告する事で身内同士のトラブルが起こりにくい
意味もある

現代の風潮に於いては上記の娘さんの気持ちも分かるが 
自己本位による快楽主義的思想から来る事も多く 間違った
考え方であると言わざるを得ない

先祖達への感謝を忘れ 気楽で快適な生活ばかりを
享受しようとする驕った了簡でいると いつか必ず障りを
受けるものなのである

(69)他人を怪我させる子供

質問者:ハイル禅師 十歳になる男児の三十三歳の
母親ですが 私の子供が他人によく怪我をさせます 
どういう因縁なのでしょうか?

私:他人に怪我をさせる子供の場合 入院治療費や
慰謝料の請求など経済的負担も両親は大きくなりますが
私の経験から言えば男児に畜生霊のあふりが多いの
だと思います

人間の魂とは厳密に言えば畜生霊のあふりが多少混入
されている事があり 人間界の魂だけを有する者は三割に
満たないと言われています

後の七割の人間の魂には動物霊のあふりが混じっており
短気ですぐ暴力沙汰に及ぶ人間は動物霊のあふりの
混入度が高く 逆に仏様みたいに温厚な人は100%
人間の魂の保有者であります

他人に怪我をさせる子供は眼付きが悪く ギラついており
闘争的な本能が強いが これは母親の胎内にいる時に
既に動物霊のあふりを受けている事が多いからである

こういう子供がいる家庭では親が子供に愛情を注ぎ
先祖祀りや先祖供養を十分に努めなければなりません

もし仏壇内に仏像の設置や水子の位牌を祀っていれば
誤りであり 取り除いた上で救霊等で子供の魂に巣食った
畜生霊・動物霊を外せば 眼付きが穏やかで優しくなり 
まったくの別人のように変わります

(68)親友を殺害した16歳の少女

質問者:ハイル禅師 十六歳の女子高生が唯一の親友を
恨みもないのに なぜ殺害したのでしょうか?

私:精神病治療の医師等は患者に反社会的人格障害や
パーソナリティー障害がある事がすぐ分かる為
危険行為を起こす可能性を予見出来るが それでも
本質的な原因は分からないのです

快楽殺人者や猟奇殺人者には共通点が有り それは
自己愛的性格が異常に強く 中道で物事を考えられない
部分であります

また猟奇殺人者には双子座が多いのは陰陽の二面性
を持つ星座であり 静と動の裏表の激しい激情家タイプが
多いからである

今回の加害者の女子高生が双子座かどうかは分からないが
小学生の時に猫の解剖をしており 快楽・猟奇殺人者には
小動物の解剖経験がある者が多く 私の知る限り9歳の
米国の男児が友人二人を溺死させた事件もそうでした

重度の精神病患者でも精神鑑定を受けさせると
意外と冷静に普通に受け答えが出来る事が多いが
これは当然であり どこもおかしくないからである

だが真の原因は家系の怨念霊に加えて 魔界の狂魔鬼や
凶衰鬼の憑依であり 異常性重犯罪に快楽を感じるから
犠牲者は誰でもよく 加害者には反省や謝罪の概念など
皆無である為 出所すれば再犯を繰り返すースが非常に
多いのであります

(67)ギャンブルが好きな家族

質問者:ハイル禅師 私の家族は全員がかなりの
ギャンブル好きで特に父が酷い状態ですが これも
霊的なモノが影響しているのでしょうか?

私:ギャンブル好きや酒好きにせよ 直接的に先祖霊が
憑依している場合は救霊で外せば解決しますが 地獄の
奥底から霊線で来ている場合は「劫」であり 通常の供養
では解決出来ない場合もあります

地獄の奥底にギャンブル好きの獄界先祖霊がいる場合 
家系代々子孫の誰かがギャンブルに凝ってしまう傾向が
強く出ますが 酷い場合 多額の借金までして破産者と
なる人は特にその傾向が強い

家族全員がギャンブル好きとの話ですが 人間は基本的
にギャンブルは好きなのである ただ多くの人は節度を
持って楽しんでいるのであり計画性や自制心等 自己責任
に於いて呑めり込まないように強い意志で節制努力する事
も肝要です

助言としては症状が重い父は救霊を受けて さらに
ギャンブルで地獄に落ちた先祖の霊層を向上させる
「黒豆木悪因縁抹消祈願」を受けるのが最善策だが
特定宗教が嫌であれば 有力神社での悪因縁抹消祈願も
良いと思います

霊的なモノの影響があるとは言え 人間は意志力がある為
都合の悪い事は全部霊の仕業にするのではなく 
努力する事が肝要であります

(66)水子霊が憑いても妊娠できるのか

質問者:ハイル禅師 水子霊が憑いていても妊娠出来る
のでしょうか?

私:母親に水子が取り憑くと妊娠しても子供は生まれず
流産や早産を繰り返したりするが 万一生まれても
五体満足ではない場合が多い

これは統計的に言える事であるが 水子も母親の胎内に
飛び込む前に良いお嫁さんや良い看護婦になりたいとか
明確な意志目的を持っている為 水子にされると憎悪の念
が強くなり 水子グループに入り合霊化する事も多い 

特に人工中絶による水子は非常に強い怨念がある

霊能者も水子の不満を聞いた後で救済すると 母親の障り
が無くなり無事出産が出来易くなるが 憑いたままでは
水子霊に酷く妨害され 階段から落ちて流産するなども
決して偶然ではないのです

ここが肝腎だが 普通の死者は幽界修行期間である
三十年は最低身内の供養が必要だから戒名をつけるが 
これは赤子も同様です 

だが水子の場合は この世に出た時に既に霊魂である為
水子に戒名をつけてはいけない

戒名をつけると数十年幽界で拘束されるからであり
水子の場合 かなり早く再生(転生)するからです
 
無論 水子の位牌も石碑も同様に拘束させる為
逆効果であり 水子の霊障の原因になります

(65)洗脳とマインドコントロールの違い

質問者:ハイル禅師 洗脳とマインドコントロールとは
どう違うのでしょうか?

私:洗脳とは特定の主義や思想を拷問や薬物等の強い
暴力的圧力で対象者の精神を圧迫させ 今までの自分を
破壊して別人格に作り変える事であります

マインドコントロールとは非暴力的な手法で対象者を
心理操作していく事であります

両者には大きく違いが有り しかもマインドコントロール
の方は善用すれば犯罪衝動抑止や精神安定化をもたらし 
絶望した対象者に希望を持たせる事も出来ます

ただしマインドコントロールを悪用すれば徐々に思考様式を
固定化させる事で思考範囲を狭めて行き 衝動的な犯罪者
を作り上げる事にもなります

現実的にも人間の形而下の学問や教育 或いは道徳観念
などは 一種のマインドコントロールであり だからこそ
集団行動に於いても統制が取れるのです

実際の所 洗脳もマインドコントロールも飛躍し過ぎた
使い方をされており 私が徳積みの話や霊障の話をして
不幸の原因を特定しても素直に聞かず
上記の言葉で抗弁する人もいる

霊的罪障をこの世で価値のある金銭で抹消させる方法は
神仏の考え方である為 これを悪用する団体も確かに多い
が 因縁祓いには素直に解釈する姿勢も大切であります

(64)宗教と真理の違い

質問者:ハイル禅師 宗教と真理の違いは何でしょうか?

私:宗教とは長い年月をかけて蓄積してきた先賢達による
統計的な真理をベースに宗派による教祖独自のオリジナル
を付け加えた組織や団体の事であり 真理とは神の意志で
ある宇宙の法則を正しく伝えた内容の事であります

要するにベースになっている部分こそ多くの宗教は正しい
のだが 残りが宗派や教祖独自の考えが付け加えられて
おり 教条主義やドグマによる極端な観念が混ぜられて
いる事が多いのです

だから宗教とは宗祖や教祖の霊格に多分に依存する形
であり 教祖が神仏の下生を騙ると 信者が間違った内容
を盲信する弊害も起こる

これに加え真理とは私の語録に書いてあるように現実に
展開されている真実の事であり真相なのだが 法則の
一貫だからである

故に真理と宗教は厳密には違うわけであり 宗教と心理学
も絶対的な面からなのか相対的な面からなのかの追求の
仕方が違います 

つまり霊的探求の形而上からなのか 科学的な形而下から
なのか両者の出発点に差があるわけです
 
またアドラー心理学は両者の中間的位置にあるとする人
もいますが 柔軟な思考の人は自在性が高いが故に枠を
超える場合があり 哲学者・神学者・数学者等を兼ねる
人も多いのである

(63)悟りを開くとは

質問者:ハイル禅師 悟りを開くとはどういう意味
なのでしょうか?

私:悟りを開くと言っても修行者自体のレベルに応じて
高下の違いがありますが 一つ面白い話があります

ある青年が出家して師匠に真理を学び悟りを開きたいと
申し出たが 毎日やらされることは炊事・洗濯・掃除の
日常的な雑用ばかりであり 三年もすると自然とこれらが
体に染み付き完全に出来る様になったが 真理や悟りを
知りたいという色気が無くなっていた

これの意味する事は真理とは自分の心や体で学ぶ性質
のモノであり 悟りとは考え方の創意工夫なのである

例えば真夏に燦々と太陽が照っていると暑いと愚痴を言う
のではなく太陽の御蔭で明るく晴れて有難いと考えたり 
真夏に雨が続いたら洗濯出来ないと愚痴を言うのではなく
涼しくして頂いて有難いと肯定的に捉える考え方が究極の
悟りなのであります

怪我や病気をした時もこれ位で済んだのは運が良かった
と考えるわけだが こういう考え方が自然と出来る様になる
には思考の枷や観念を捨て去る無心の修行が必要である
から師匠は弟子に雑用ばかりさせていたわけです

人間とは結局自分の器に応じた真理しか習得出来ず
悟りも得られないからである

(62)踏み絵を拒んだキリスト教徒

質問者:ハイル禅師 踏み絵を拒んで処刑されたキリスト
教徒達は死後天国に行けたのでしょうか?

私:役人が「なぜお前達は踏み絵をして助かろうとしない
のか?」と尋ねるとキリスト教徒は「踏み絵を拒んで
処刑されるのは天国や復活があることを皆様に知らせて
イエス様を信じて天国に行ってもらいたいからだ」と
主張している

豊臣政権の弾圧のみならず 中国や朝鮮で流行した
ローマ・カトリック系の天主教も19世紀に朝鮮で弾圧され
踏み絵を実施している

為政者がキリスト教を恐れる理由は 万人が平等であり
神の子なのだという宗教思想があり 支配階級に対して
危険な反発力を有したからです

日本や朝鮮で弾圧されたキリスト教信者は死後に天国に
行けたのかと言うと実際はほとんど行けていません

その理由は酷い拷問や糞尿攻めで自尊心を傷つけられた為
加害者に激しい憎悪を持ち 傷を抱えたまま怨念霊となった
からである

その証拠に救霊では踏み絵を拒んで処刑されたキリスト教
信者の集団怨念霊がよく現れます

だが本当に強い信仰心を持ち 酷い仕打ちで嬲り殺した敵
でさえも許した信者は天国霊界に上り 現世では素晴らしい
人生を謳歌出来ています

(61)人工授精による優良種の量産

質問者:ハイル禅師 優秀な母親の卵子と優秀な父親の
精子が結合した受精卵をたくさん作り 人工授精させれば
優秀な子供を量産出来ますか?

私:クローン技術とは卵細胞の核を取り除き 替わりに
別の受精卵や体細胞の核を移入し それを仮親の子宮内
に戻して妊娠状態にして出産させる方法を言います

人工授精児の場合 自然授精児と比べて能力的な優劣に
ついて各種議論が多々あります

人間は母親の妊娠三ヶ月前後に霊界から胎内に飛び込み
生誕するが 自然・人工を問わず その肉体に相応する魂
が飛び込むわけで人間はクローン技術で肉体は量産出来
ても魂は作れないのである

優秀な親の卵子と精子が結合しても優秀な能力を受け継ぐ
とは限らず 人間は自分で努力して勉学やスポーツに励む
為 家庭環境や人間環境によって多種多様な性格が形成
されるからであります

また輪廻転生により前世の運動神経や学問や芸術の潜在
的才能なども現世に影響を与える為 なおさらであります

同じクローンでも生誕日時が変われば天の命数が違う為
似た運命にはならないが 双子でも数分ズレるだけで
寿命が変わる

クローンも後天的な環境が変われば 潜在的な能力を
発揮出来るかどうか違いが出てくる為 優秀な子供が
出来る保証はありません

(60)中華思想と西洋思想の徳に対する概念の違い

質問者:ハイル禅師 中華思想に於ける徳と西洋思想に
於ける徳の両者の概念の違いを教えて下さい

私:中華思想に於ける徳とは善行を積み重ねる事で徳功
から功候に至る道であり 西洋思想に於ける徳とは倫理
規範に則り悪行を抑制する事であるから 前者は積極的徳
であり 後者は消極的徳として大別出来ると思います

西洋思想に於けるアリストテレスの主張では 人間が守る
べき規範として知性的徳と倫理的徳の二種類が有り 
知性的徳は教育によって得られるが 倫理的徳は教育に
よって得られないとする内容はプラトンと同じである

徳は人間の持つ気質や能力に社会性や道徳性を加味した
モノであり個々人が持つ潜在的徳性に影響されるからでも
ある

中華思想に於ける徳とは儒教の徳・道家の徳・陰陽家の徳
が有名だが 孔子の儒教がメインであり 儒教の前は徳教
と呼ばれていました

また儒教の徳は多少悪行があっても善行を多くする事で
流してしまう考え方もあるが 西洋思想の徳とは厳罰に
処する事で悪行を抑制しようとする考え方が根強い

中華も西洋も徳目は似たような内容だが 消極的な西洋
思想の徳より 徳を積む考えは仁義礼智信に則った
中華思想の儒教の徳を参考にされるべきであります

(59)「化する働き」の意味

質問者:ハイル禅師 無形の宝を積めばいずれ「化する
働き」として有形の宝となって顕現すると言う事ですが 
この化する働きの意味とは具体的に何でしょうか?

私:無形の何かが形を持って有形なモノに変わる事を
「化する働き」と言い 有形な何かが形を失って無形なモノ
に変わる事を「変する働き」と言うが この両方を合わせた
言葉が「変化」であります

「化する働き」とは形而上学的な言い方であるが
例えば無形の水蒸気が凝結して有形の雨になる事を
「化」と言い 逆に水が蒸発して水蒸気となって消えていく
事を「変」と言います

無形の宝を積むとは社会に財物を寄進するとか 正しい
真理を教えるとか 奉仕活動をするといった物施・法施・
体施を継続的に行う事です

無形の徳や宝を積んで行くと霊界の先天世界に貯金が
貯まり 時期を見て本人に有形の宝となって顕現化します

一般的には現世で徳積みを継続した人は劫が小難化されて 
来世に幸福が顕現化してきますが 逆に現世で劫を積んだ
人は霊界に罪業の霊的借金が溜り 来世に不幸が顕現化
してきます

仏教では「変」を重視しており 捨てる修行も大事では
あるが 一方で人間は無形の徳積みを行い 有形の宝も
必要であります

(58)真理を理解する受け皿

質問者:ハイル禅師 真理を理解する受け皿を作る為
の能力とは何でしょうか?

私:フランスの哲学者アンリ・ベルクソンの話でも 長らく
今までに身につけた既成観念による顕在的知識を醸成して
きた人や科学的検証や数値によって根拠を見出さないと
気が済まない人などは心霊的な話に耳を貸さない場合が
多いが ある意味 賢いが故に実証されていない内容や
五感を超えた話には忌避する傾向が強いからであります

こういう人は顕在的知識や観念が棒のように新しい知識を
否定しブロックするからだが 霊格や霊層の高い科学者や
哲学者は本能的な霊感が冴えており 神仏や霊の存在に
肯定的であり 真理の話に聞く耳を持っています

人間とは自分の知識の範囲内で自分の考えに合う内容には
迎合して理解を示すが 合わない内容には強い忌避感を
持ちやすい性質があるのである

真理を理解する受け皿とは現世で身につけた顕在的知識や
既成観念を捨てる修行から始まり 我を捨てれば捨てるほど
本当の真理を受け入れる器が醸成される

結果 真理否定者は前世の潜在智的学問や職業スキルが
なく かつ現世でも傲慢で怠惰である為 御魂が進歩せず
一部の表面的な事象しか捉えきれていないが 
真理とは自分の努力で解き明かすべき課題とも言える

(57)「二辺見」の本当の意味

質問者:ハイル禅師 日蓮宗の人に「二辺見」の見方は
邪道だと言われましたが なぜでしょうか?

私:二辺見(にへんけん)とはインドの司祭僧侶階級主体
のバラモン教に発祥があり 世間一般のモノの見方を
指すが これは仏教以外の西洋宗教や哲学等を外道と
見なす見方や考え方であります

仏教では四句分別を説いて二辺見の間違いを論破して
いきますが この二辺見の見方や考え方が外道生活に
根付くとされる

つまり明治維新に於ける文明開化や廃仏毀釈が仏教の
内道思想を失い西洋思想に冒されたとするが 実際は
神意により夜の仏教が終焉し昼の神道の時代に突入した
からであり 浅解であります

また外道生活とは西洋思想だからではなく 
良心や道徳的欠如から来るものであり
二辺見は解釈を乱用すると独善と排他的思想になりうる 

さらに世間一般のモノの見方の方が素直で正しい事も
ある為 用いる者が臨機応変に自在性が無ければ頭に
観念の枷が付きます

宗教者で智慧がない人ほど仏教用語に囚われて偏見と
観念の虜となり自分にはない新しい知識を持つ人を
二辺見だと言い優越感に浸る者が多いのは バラモンの
選民思想特権階級意識が霊的に作用しているから
ではないかと慮る次第であります

(56)真理を否定する人

質問者:ハイル禅師 唯物主義者で真理を否定する人が
多いのは目に見えないものは科学的に実証しにくいから
でしょうか?

私:禅宗では素直になる為の修行に「脚下照光」があるが
よく玄関口に「履物はきちんと揃えましょう」とあるように
足元を照らして省みる事が大事なのであります

素直に見たり素直に思考出来る人は他人に言われずとも
真理の真髄がある程度分かるモノであります
 
たとえ宗教への入信経験がない人でも素晴らしい真理を
話される人などは自然と真髄が会得出来ている訳です

素直とは「主から糸が真っ直ぐに垂れている」状態であり 
素とは自分の御魂であり 素の神様を意味している

素の状態で大自然に於ける物事や法則を受け止めて
いけば「スー」と魂に入っていきます

つまり我と慢心と怠りがある人ほど素直ではなく
御魂が曇っている為 邪気・邪霊の憑依も多く
本当の真理を否定したり 自分の都合の良いように
曲解する

だが真理を否定する人は目に見えず 科学で実証しきれて
いないからだと抗弁するが 本当は我が強く慢心があり 
探求に怠惰であるだけであり 素直に見る事が出来る人は
潜在意識である御魂が真理である事を感知する為 
素晴らしい叡智も吸収できる器も備わります

(55)夫婦間の守護霊の強弱

質問者:ハイル禅師 夫婦間に於いても守護霊の強弱で
弱い方が霊障のダメージを受けやすいのでしょうか?

私:夫婦間はもとより 対人関係に於いても守護霊力の
落差がきついと色々と不穏な現象が弱い方に起こって
きますが 一番厄介なのが守護霊の強い人の悪因縁を
弱い方が全部被ってしまう事であります

私の知る話で前世に於いて謀反を働き同族の怨念を
受けている ある家系の主人がいたが この主人は
守護霊が強く 怨念霊の障りも自分に対しては表面化
しなかった

だが守護霊の弱い妻が因縁を受けやすい出産時に
主人の霊障が憑依してノイローゼとなり激しく暴れだす
ようになりました

病院ではお産による一時的なノイローゼだと診断され
精神安定剤を渡されましたが 暴力は収まらず 一度
暴れだすと男が数人かかっても手に負えない物凄い力
だったのである

精神病者は異常な力で暴力を振るう人もいるが これは
当人の力ではなく怨念霊の仕業である為 例え女性や
子供でも男性数人がかりでさえ手に負えなくなる

疲れ果て困りきった様子で相談に来ていた主人は
観音力を駆使する霊能者に指摘された仏壇の誤りを
正したあと霊おろしと因縁切りを行ってもらった結果
それまでの出来事が嘘のように妻は正常に戻ったの
であります

(54)学問の神様に祈願する効果

質問者:ハイル禅師 学問の神様である天満宮に
祈願すると合格確率が上がるのでしょうか?

私:菅原道真公は大宰府に奸臣の讒言により左遷された
右大臣であり 怨霊となり その後 祭祀で鎮まった後は
学問の神様として神社に祀られたが 実際に神霊界では
学問に強い天神様として君臨されています

私の知る話では天神様は国常立大神の奇魂であり
国常立大神様の系統は国家を想う御魂ばかりなのだが
なぜか悲運の人生の傾向があります

受験等の合格祈願に天満宮を訪れて正式祈願をされて
いる人も多いが 神様は人間が九割の努力をしていれば 
残り1割の運を授けてくれます

受験勉強を真剣にせず神頼みしても自分の実力程度しか
結果に反映されないのは言うまでもないが 九割とは
最大の努力の意味である

なぜなら人間は自分の持っているモノしか出せないから
であり学力も無形のモノであり 目には見えないが蓄積が
大切であるからです

最大限努力した後に天満宮で祈願した人は受験日に
頭が冴えて体調も良く実力を発揮しやすくなります 

運がない人は日頃の偏差値が合格圏でも実力を当日に
発揮出来ない場合があるが これは両親の家系共に
先祖の徳が無いからである

もし祈願されて合格されたらお礼参りをされた方が
良いだろう

(53)霊障は救霊で完全に外れるのか

質問者:ハイル禅師 霊障は救霊で完全に外れるの
でしょうか?

私:人の因縁とは家系の罪障と個人の罪障が違う為 
初回~数回の救霊で完全に外れる人から なかなか
外れにくい人まで種々様々なのであります

例えば家系と個人の劫の霊的借金が現金換算で五千万円
の人と五百億円の人が救霊を数回受けたとして 平等に
解決されないのが理解できると思います

霊障は皆さんにも自然な形で憑いており 病気や事故や
いじめ等のあらゆる不運として現象化する媒体であります

私の知る限り 一人の人に憑依していた怨念霊や不成仏霊
の最高数は約三万体だが 家系の罪障である劫と個人の
劫が重ければ重いほど それに相応する形で強力で多くの
霊障が複合して憑依します

家系の劫とは先祖の悪業であり 個人の劫とは主に自分の
前世の劫の事である

劫が異常に重い人は救霊等を受けてもすっきりしにくいが 
積極的に玉串料を収めて受ける為 神仏が高く評価して
玉串料の数倍の功徳を与えると共に自分の徳積みにも
なっている

また数百億の劫があるのに 徳積みに励まない人は
火災や津波等で家諸共家族が殺られる事になるが 
全ては徳分次第であり相応の理なのである

結論として劫が凄まじく重い人でも善行や徳積みを
続けている人は神仏が大難を小難に振り替えてくれます
ハイル語録厳選


04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて