FC2ブログ

(38)霊能者の真贋論争

質問者:ハイル禅師 霊能者の真贋論争はどうやって
決着を付けるのでしょうか?

私:霊能者の真贋論争は いつの時代にもあり 
その当時に於いては科学的検証や霊能力実験などで
調査されてはいますが 最後は肯定者と否定者が
ある程度歩み寄る事で玉虫色的な決着になっています

また超能力と霊能力の違いだが 超能力とはチャクラを
活性化させる事で念を強めて 瞬間移動や遠隔物理動作
等を行う事であり 霊能力とは背後にいる霊の特殊な
スキルにより発動するものだが 厳密には「双方共に
背後霊の影響力」が強くあります

私自身 多くの霊能力者に対して肯定派・否定派の意見を
慎重に検討すると共に自身の努力と熱意によって徹底的に
調査する事で宗教家や霊能者の真贋を見極めております

生まれた足跡・家族構成・著書の内容・弟子の評価・
奇跡現象の有無等だが最終的には私の霊感で判断します

宜保愛子氏が大槻教授と真贋論争を科学的に検証しなか
ったのは霊能力は繊細なモノでもあり 集中力・体調・環境
等によっても霊能力の発揮度が変化し 参加者全員の
「信じる心の波動」も大きく影響するからです

御船千鶴子氏の二の轍を踏みたくなかったのでしょう
スポンサーサイト

(37)宗教の受け皿

質問者:ハイル禅師 宗教はイマイチよく分かりません 
死ぬまでに分かれば良いのでしょうか?

私:宗教とは道徳と形而上霊学とが合わさった教えだが 
これは膨大な研鑽努力による知識と出費と労力を掛けた
霊的な体験が無ければ何も分からないまま死を迎える事
になります

「最悪死んだら真実が分かる」という人でも 死後に分かる
のは「霊界の存在と自分が霊的存在である」と言う事だけ
であり 自身の霊層界の低さに生前 徳を積むべきだった
と強い後悔だけが残ります

真理は現実界で体得しなければならず 書籍購入費用や
宗教入信費用を掛けるべきであり お金も体も使いたくない
という人は死んでも分かりません

基本人間が「神人合一」するには二十五歳が目安だが
仏様の御蔭を露骨に体験出来るのも大方二十代となります

理由は純粋な情熱は二十五歳を超えると失せていき
惰性のまま人生を生きていくからである

要するに労力と手間と金銭を使って誠を極めた分だけ
神仏に感応するわけであり 我と執着を捨てた分だけ 
真理を素直に受け入れられる

また「受け皿」がある人は罪障消滅も素直に行う事から
現実界でも霊層がドンドン上がり霊格も高くなります

(36)著者によって内容が違う霊能本

質問者:ハイル禅師 宗教家や霊能者の本でも
著者によって霊界の内容が全く違ったりするのは 
なぜでしょうか?

私:古今東西の宗教家・霊能者・教祖・霊媒・
心霊学会等の書籍は私自身一通り目を通してきているが 
確かに霊界の内容に違いがある事が多いと言えます

霊界の内容に違いが生じる理由は「著者の霊層の高さ」
や「霊能力の高下」からくる総合的な知識に大きな差
が有るからである

ある程度 霊界の勉強をした者は旗揚げして教祖に
なる人が多いが 教線拡大の布教・信者集め・献金獲得
が目的となり 研鑽を止める人も多い

故に勉強不足の為に憶測や嘘を書く教祖まで出現する 
例えば三途の川を渡る際 白い服が執着で重くなると
書く教祖もいるが これは誤った仏説であって
真実は白い服に色が付くのです
 
その理由は複数の神位教祖達の霊査による霊の話等
で分かる

霊能者や宗教家でも体験主義に偏重したり
嘘を書く者までいるが これは「誠が無いから」です

また一流の真理研究家は「やってもやっても足りないと
思うし 勉強と研鑽を続けるから一流になれる」のであり 
間違った内容を故意に書く人は「名誉欲と金儲け」しか
頭にない教祖達なのである

(35)マネーの虎の社長の現状

質問者:ハイル禅師 以前 深夜に「マネーの虎」という
日本テレビ番組がありましたが 当時の中小企業の
偉そうな社長達の大半が倒産した話が有ります  
これは事実でしょうか?

私:2001~2004年の主として深夜時間帯に司会者を
俳優の吉田栄作が演じる「マネーの虎」という高視聴率
の日本テレビ番組があり 私もよく観ておりました

登場していた社長はベンチャーや中小企業の社長が
多かったと思います

番組の内容は一般人である起業家が事業計画を
プレゼンテーションして要望資金を提示します 

すると投資家たる審査員社長が出資の可否を決定する

だが実際は素人起業家たちの事業計画の甘さもあり
マネーの虎である出資者側からの叱責が多かった

このマネーの虎側の社長の多くは現在 倒産や事業
規模縮小が多いのは事実です

最多出演の堀之内九一郎社長も元ホームレス社長として
リサイクルショップ生活創庫で成功したが 事業譲渡して
準倒産状態であります 

上野健一社長のZKRの倒産・安田久社長のレストラン
の倒産 小林敬社長のコンサル業の倒産等 芳しくない
現況であります

美空ひばりの義理息子である加藤和也社長等数人は
生き残っているが 中小企業の生残性の厳しさを
思い知らされます

(34)龍などの眷属の守護

質問者:ハイル禅師 龍などの眷属が守護してくれると 
男性は英雄豪傑になり 女性は美人になるという話は
本当でしょうか?

私:人間は背後の霊の影響により性格が形成されたり
容姿に影響を与えているが 直接的に霊流を受ける
からであります

古来より龍は出世栄達に関係しているが 男性に憑くと
地位・名誉・財運等が授かり 女性に憑くと美と色気を
授けるが理由もなく ある人物に憑くわけではない

その人物が生まれ持った徳分や現世での努力等に
見合う形で憑依してくるわけで 天狗や龍神の場合 
プライドが高いから才能がなく霊層の低い人間には
憑くことはなく 霊層の低い人間に憑くのは狐霊や狸霊
などである

要するに現世が女性であり 前世に巫女や姫だった人は
縁により生まれ落ちた瞬間から龍神が守護に憑く事もある

龍神や天狗は複数体或いは混合して憑く事も多いが
徳が高い人ほど質が高い大きな眷属が憑き 数も増える

また「英雄豪傑は色を好む」と言う様に龍神が憑依すると
鬼神の強さ以外に女に溺れる武将も多いが 徳が低く
学問の研鑽が少ないと龍のパワーに振り回されてしまい
身を滅ぼす事になるのは現在も同様であり 人間の器が
肝要なのである

(33)1流と2流の分かれ道

質問者:ハイル禅師 同じ人間なのに なぜ1流に
なれる人と そうでない人に分かれるのでしょうか?

私:素質や天分という前世の徳分的要素も大きいが 
これとて前世に努力を重ねた結果であり 現世に身に
備わって生誕したのである

宗教界・実業界・御神業にせよ 1流になれる人間は
次の共通点があります

まず「雑用体験」であり 繁雑さを厭わず 多くの雑用を
こなす事で的確な判断力や気配りが身に付きます

雑用や経験のない人は楽に効率的に物事を自己流に
解釈する事で頭で分かったつもりでいるが 現実的な
諸問題は複雑であり マニュアル通り行かない事の方
がむしろ多いのである

実際 下座の業が出来ていない人は問題が起きた場合 
処理への判断が狂いやすく解決や収束どころではない

要するに1流になれる人物は「頭と体を駆使して雑用を
こなしてきた人」・「国語力がダントツに優れている人」
「人情の機微が分かる苦労人」の要素があります

何度転生しても武将(取締役)になれる人もいれば
雑兵(平社員)になる人もいるが これはその人物の
徳分に差があるわけで この徳分とは同じ限られた
時間を遊興と異性に費やしたのか 学問と徳を積み 
絶え間ない努力をしてきたのかが 最終的に身分や
地位の差になる事も多いのである

(32)心霊放送が極端に減った理由

質問者:ハイル禅師 奇跡体験アンビリーバボーで
心霊放送が極端に減った理由は噂通り霊障でしょうか?

私:奇跡体験アンビリーバボーは確かに以前は頻繁に
恐怖体験を放送していたが 著しく減った理由はスタッフ等
に霊障が出た事でリスク回避するようになったからである

番組では心霊写真の送付者や心霊体験者の自宅に
撮影スタッフが実際に行き取材するのだが 霊現象を
強く起こす霊はエーテル体で霊力が強い為 撮影スタッフ
に憑依してしまい 高熱が出て胸が痛くなる人や金縛りに
遭う人 さらには交通事故で怪我人まで出している

番組の専属霊能者は居るのだが 彼らの手に負えない
怨念霊の為 他の霊能者に除霊させたのです 

だがこの霊能者は倒れて重体になったと言う

これは稲川淳二氏の話とよく似ており 稲川氏の場合
人形の除霊を強引に頼み 霊能者が渋々引き受けたが
亡くなりました

稲川淳二氏の家系は劫が重く 肉親の不幸が多い 

特に次男が頭蓋骨の異常によって頭と顔が変形する
クルーゾン症候群だが 稲川氏自身は強力な龍神が
守護に憑いており 危険な心霊スポットでも生還できる 

だが並みの人なら強い障りで殺られております

これ以降番組では強い霊力を有した心霊写真や体験談
は忌避するようになり その為 心霊的な放送が少なく
なったのであります

(31)「化する働き」の意味

質問者:ハイル禅師 無形の宝を積めば いずれは
「化する働き」として有形の宝となって地上に顕現すると
言う事ですが この化する働きの意味とは何でしょうか?

私:無形の何かが形を持って有形なモノに変わる事を
「化する働き」と言い 有形な何かが形を失って無形なモノ
に変わる事を「変する働き」と言うが この両方を合わせた
言葉が所謂「変化」であります

「化する働き」とは形而上学的な言い方であるが
例えば無形の水蒸気が凝結して有形の雨になる事を
「化」と言い 逆に水が蒸発して水蒸気となって消えて
いく事を「変」と言います

無形の宝を積むとは社会に財物を寄進するとか 
正しい真理を教えるとか 奉仕活動をするといった
物施・法施・体施を継続的に行う事です

無形の徳を積んで行くと霊界の先天世界に貯金が貯まり 
時期を見て本人に有形の宝となって顕現化します

一般的には現世で徳積みを継続した人は劫が小難化
されて晩年か来世に幸福が顕現化してきます 

逆に現世で劫を積んだ人は霊界に罪業の霊的借金が溜り
晩年か来世に不幸が顕現化してきます

仏教では「変」を重視しており 捨てる修行も大事では
あるが 一方で人間は無形の徳積みを行い「化」である
有形の宝も必要なのであります

(30)真理を理解する受け皿

質問者:ハイル禅師 真理を理解する受け皿を作る為の
能力とは何でしょうか?

私:フランスの哲学者アンリ・ベルクソンの話でも 
今までに身につけた既成観念による顕在的知識を
醸成してきた人や科学的検証や数値によって根拠を
見出さないと気が済まない人などは心霊的な話に
耳を貸さない場合が多い 

なぜなら実証されていない内容や五感を超えた話は
根拠がないと即断して忌避する傾向が強いからです

こういう人は顕在的知識や観念が棒のように新しい知識
を否定しブロックするからだが 霊層の高い科学者や
哲学者は本能的な霊感が冴えており 神仏や霊の存在に
肯定的であり 真理の話に聞く耳を持っております

人間とは自分の知識の範囲内で自分の考えに合う内容
には迎合して理解を示すが 自分の考えに合わない内容
には強い忌避感を持ちやすい

真理を理解する受け皿とは現世で身につけた顕在的知識
や既成観念を捨てる修行から始まり 我を捨てれば捨てる
ほど本当の真理を受け入れる器が醸成される

結果 真理否定者は前世の潜在智的学問や職業スキル
ほとんどがなく かつ現世でも傲慢で怠惰である為 
御魂が進歩せず 一部の表面的な事象しか捉えきれて
いないが 真理とは自分の澄切った良心と弛まぬ努力で
解き明かすべき課題であるとも言える

(29)劫の精算に対する解釈

質問者:ハイル禅師 劫があったから殺されたとか
障害になったと言ったら 被害者等への非難や加害者
の正当化理由にされるのではないでしょうか?

私:極端な解釈をする人は オウム真理教の麻原氏の
ように人を殺めるのも殺された人の悪業を精算して
ポアして上げたのだから功徳になるなどという人が
原理主義者や過激派にもおりますが そもそも人が
人に手を下すのは根本的に間違っています

確かに人間の幸不幸は自分の前世からの徳分相応の
モノが顕現化しますから殺害されたりとか 天変地異で
亡くなる場合は寿命でもあり 劫の精算になっている
ことも事実であります

だからと言って障害の人に対して差別的な発言をしたり
信心が足りないからだと言ったりするのは 
人間の良心から見て歪んでおります

また天災や事故で亡くなった家族の人に「過去世の劫が
取れたんだから むしろ良かった事だと感謝すべきだ」と
言うのも思いやりがない

カルマの法則を引用して言う内容は正しくても 
思いやりがなく相手を侮蔑する気持ちで言った人と
相手に配慮しつつ真理の解釈として因果の法則を
説いた人とでは想念がまったく違う訳である

困った人がいたら助けるのは人間として当然であり
何事も常識と正しい想念で発言する必要があります

(28)臨死体験による霊能力

質問者:ハイル禅師 ネットの知人のよると臨死体験の
後に霊能力が付いたそうですが こういったことは
本当にある事でしょうか?

私:臨死体験とは近似死体験とも言うが 一度肉体から
魂が遊離して霊界の入口である幽界に行って生還した
人の体験を言います

実際の話でも臨死体験の後 超能力や霊能力を身に
つけた人も中にはいるが極めて数は少ない

ネットでは虚言も多く 実際の真偽はその人と深い信頼
関係を築き上げ 数ヶ月以上やり取りして詳しく聞いて
みる必要があります

嘘なら面倒になって相手もあなたを敬遠します

私も霊能者廻りでは 自分は神だ!と自称したり
日蓮・釈迦・キリストの転生・下生・再臨とか色々自称して
おりましたが そのような方なら徳が表情に漲っているし 
聖人の名前は安易に出さないものです

私が冷静に挙動や雰囲気を見た所 狐霊によって霊能力
が開いた霊能者が多く賢いが傲慢でした 

また仏教系の霊能者は狸憑きが多く 偏食が特徴であり 
言動以外では顔や体型などから判別が付きます

高級霊により霊能が開いた者の多くは容姿が比較的
良いと言える

現実的には神や高級霊の影響で霊能が開く人はわずか
であり 動物霊憑依による霊能者が圧倒的であるのは 
臨死体験者も例外ではない

(27)二辺見の乱用

質問者:ハイル禅師 日蓮宗の人に「二辺見」の見方は
邪道だと言われましたが なぜでしょうか?

私:二辺見(にへんけん)とはインドの司祭僧侶階級
主体のバラモン教に発祥があり 世間一般のモノの
見方を指すが これは仏教以外の西洋宗教や
哲学等を外道と見なす見方や考え方であります

仏教では四句分別を説いて二辺見の間違いを
論破していきますが この二辺見の見方や考え方が
外道生活に根付くとされる

つまり明治維新に於ける文明開化や廃仏毀釈が仏教の
内道思想を失い西洋思想に冒されたとするが 実際は
神意により夜の仏教が終焉し 昼の神道の時代に突入した
からであり浅解であります

また外道生活とは西洋思想だからではなく 良心や
道徳的欠如から来るものであり 二辺見は解釈を
乱用すると独善と排他的思想になりうる 

さらに世間一般のモノの見方の方が素直で正しい事も
ある為 用いる者が臨機応変に自在性が無ければ
頭に観念の枷が付きます

宗教者で智慧がない人ほど仏教用語に囚われて偏見と
観念の虜となり 自分にはない新しい知識を持つ人を
二辺見だと言い優越感に浸る者が多いのは バラモンの
選民思想特権階級意識が霊的に作用しているからである

(26)霊能力のない研究家

質問者:ハイル禅師 心霊研究をする人は霊能力がない
方が客観的に判断出来るのではないでしょうか?

私:確かに心霊研究協会の多くの方は霊能力がなく 
心霊研究家だった新倉イワオ氏も普通の作家でしたが 
客観的な視野で霊的現象を捉える事が出来る利点は
あります

例えば霊能者の書籍は自身の体験主義に偏重した内容
が多く 古今東西幅広い視野で真理の研鑽をされていない
人が多い為 お家芸である霊的分野でさえ間違っている
部分が多い

また霊能力のない方は霊能者や教祖の本を偏見なく
読破できる気楽な立場である為 霊能者の書籍に
比べれば内容精度は比較的高いが 霊能力がない故の
誤りもあります

私の立場は「両者の中間的位置」にあり 霊感が非常に
高く 実際に霊現象や奇跡体験の経験者であり 
古今東西の真理の書籍等も偏頗なく読破している

日本は霊的現象や宗教への忌避心や偏見が強い為 
能力者が被験者にならずデータ不足だと心霊研究会は
述べるが これは霊能者巡り等の努力で補えるわけで
怠慢である

私の場合 霊能者巡りで顔半分が蛇の鱗や奇形に
なった人を目撃しており さらに複数の宗教に入信して
御蔭や奇跡体験も多いわけで私の語録がズバ抜けて
奥が深いのは研鑽と努力量が桁違いだからである

(25)瓜二つの他人

質問者:ハイル禅師 エステサロンで自分と瓜二つの顔
の客人と店主の勧めで会いましたが 髪型や前歯の歪み
もソックリで鏡を見ているようでした また生年月日も同じ
で驚愕しました なぜここまで似たのでしょうか?

私:世の中には自分と似た人が三人いる話もあるが 
あなたの場合 ソックリさんと生年月日だけではなく
時間と分まで同じだと思います 

人間の容姿は生年月日と時間により決まっており
無数のパターンが存在するが 美人の人は「美人星」と
呼ばれる星の波動を受けております 

結論を言えば 他人でも「生年月日・時間・分」まで
同じであれば「先天運も同じ」であり 顔以外に髪型・
歯型・家族・寿命までソックリになる

店主が紹介した客もあなたと同じエステサロンに通って
いたわけで似た性格と運命だと言える 似過ぎると笑えず
に驚愕するが 鏡を観るレベルだと衝撃も大きい

私も瓜二つの他人を数回目撃しているが 実際に父親と
瓜二つのそっくりな他人が家に来て会話をしたことがある

人間は太陽系の星の波動を生誕時に浴びる事により
前世の徳と劫に見合う家系に生まれ 運命も容姿も
決まるわけです

自分と瓜二つの相手を目撃した際は 出身地を始め 
生年月日・姓名・職業・家族構成等を聞いてみると
共通点が多い事が分かります

(24)GLAの高橋信次氏の霊能力

質問者:ハイル禅師 GLAの高橋信次氏の霊能力は
本物だったのでしょうか?

私:高橋信次氏はGLAの開祖であり 稀代の霊能を
発揮した事は彼の文献の内容や宗教評論家の高い
評価の通りであります

高橋氏の誕生が天上界で決められた事や
父親が釈迦の父であったシュット・ダナー王であり
ダナー王の転生が源頼朝だと語っている 

また母親はキリストを生んだマリアで
その後 日本で日蓮を産んでいると話している

高橋氏はチャネリングと言われる交霊交信が霊能の
中心を成すものだが この能力は子供時代に罹患した
心臓病と関係している

彼は心臓が停止している間は もう一人の自分が居て 
その推移を全部見ていたのだが これは「幽体」です

この奇病を治すために親子で神社祈願をした折
旅の僧侶が「お前の病気は治る お前は二重孔であり
霊力を持つ事になると」と告げられている

二重孔とは未来を透視する能力の事であり
僧侶の指摘通り心臓病は治り幽体離脱も収まった

戦時中は航空士官だったが海に投げ出された際 
イルカの群れに助けてもらっている

高橋氏自身 寿命を四十八歳と予言しており 
彼は予言通りに信者達に看取られて生涯を終えました

(23)一流マジシャンの能力

質問者:ハイル禅師 Mrーマリックやセロのような超1流
マジシャンの能力は本当に手品だけでしょうか?

私:昭和初期に物理霊媒で有名になった「亀井三郎」
という人物がいたが 彼は心霊研究科の浅野和三郎
の家を訪れ 挨拶がわりとばかりに目の前で一つの術
を披露しました

それはテーブルの上にコップを置き その上にハンカチを
被せて手をかざし コップをテーブルの下に突き通した
のである

この芸当はMrマリックやセロが実際に行っている奇術
であります これ以降 亀井と浅野はコンビを組み全国に
物理霊媒としての行脚を行い エクトプラズムを現したり 
霊媒として死者の声を聞かしたりもしている

亀井はテーブルに置いた小鹿の人形を遠隔で生きて
いるように動かす事も出来たが 最後に参加者が集まる
自分の家に地震まで起こしている

Mrマリックも瞬間移動や小動物の遠隔操作等が出來るが
自身では「ハンドパワー」と命名している

彼らの超能力の原因は「行者」か「奇術師」の霊など
仙人界の守護霊の力である

当然だが 彼らの前世からのスキル・素質・徳分が
大きい上に現世での必死の修行や努力に感応して
憑依してくるわけで手品を超える領域では 霊能の力
なのである

だが彼らは普通の手品師やマジシャンとして活動する
のは偏見や非難を予め避ける意味があるからです

(22)冤罪(えんざい)被害

質問者:ハイル禅師 冤罪などに遭う事も偶然では
ないのでしょうか?

私:全宇宙は神の意志によって作られており 人間は
「カルマの法則」と呼ばれる「因果律に支配される」
ように運命付けられています

要するに創造神の化身仏である観音様は霊界も現実界も
「因縁によって支配されている」と述べている

因果律では人がなした行為は必ずそれに見合った結果を
もたらすが 冤罪に遭う人も偶然ではなく 前世に他人に
濡れ衣を着せたとか 必ず相応の罪障が必ずあります

前世に罪を犯した人は霊界修行でも償いきれず 来世に
罪障清算する運命が作られますが 神の法則は絶対であり 
いかなる宗教的儀式や教えであっても 「因果律」に
干渉して変更する事は出来ないのである

自分が蒔いた原因の種は数学的な数値の精緻さを持って
結果を生み出すが 聖職者でさえこの摂理を曲げられない
事から 俗に「天網恢恢疎にして漏らさず」と言われる

因果の理法により 前世で濡れ衣を相手に着せて
処刑させた者は現世で濡れ衣を着せられて死刑判決を
受ける宿命となります
 
また麻薬所持などで濡れ衣を着せられて他国で
死刑や終身刑になる人も他人を陥れた因縁に因るのです

(21)長南年惠(おさなみとしえ)

質問者:ハイル禅師 明治三十三年の長南年恵の
心霊裁判で「霊水治療の真偽」がはっきりした話は
事実でしょうか?

私:心霊心理学では物理化現象という言葉がありますが
何もない処から金属や木や液体が現れる現象であり
物理法則から考えれば有り得ないとされています

日本では長南年惠(おさなみとしえ)という女性が
物理化現象を起こした霊能者として有名であり
伝説を残しているが この中でも何もない空中から
水を引き寄せ その霊水であらゆる病気を治した
「霊水治療」の事がよく知られている

年恵の先祖は菅原道真公だが 驚嘆すべきは何も
食べずに若々しい肉体を保ちながら 力仕事もやっており
44歳で亡くなる晩年の14年間は排泄も一切なかった

年恵の霊水治療とは病人が持参した空のビンを神棚に
供え 年恵が祈ると青・赤・黄色等の霊水が 
患者の病気に応じて自然に満ちてくる事である

彼女はインチキ呼ばわりする者に告発され逮捕されたが
小細工できないように裸で隔離された後 
裁判長の前で霊水を出した事で無罪になりました 

裁判長は喜んで褐色の霊水を持ち帰ったそうである
私の物理霊媒の体験でも超科学現象は存在しており
霊の力によるモノなのである

(20)先祖供養をしているのに認知症がいる理由

質問者:ハイル禅師 先祖供養はしていますが それでも
身内に重度の認知症がいます なぜでしょうか?

私:観音様が妙法院光悦氏や深見東州氏に降りて 
霊おろし・因縁切り・救霊をやらせた理由は真の供養に
なるからである

まず故人や先祖霊の意志に沿う形の真心ある正式供養
をすれば 親族の軽い認知症は改善されていきます

だが仏像や白木の位牌や古い位牌を入れたり等 
間違った仏壇の祀りをした上で供養しても効果がない

また家系に憑依する怨念霊から見れば 自分達に
詫びる祭式でもなく ただの自分達の先祖供養である為 
霊障は消えず 多いと家人が重度の認知症になる

さらに一般の先祖供養とは霊界の低い位置の人や幽界で
彷徨している先祖の不成仏霊を刹那的に慰めるだけであり 
環境を変えるわけではない

つまり悪い事に先祖供養は一応しているが 間違いが
有ったり 変な宗教の影響が有ったりと先祖霊が不安定
の場合も多い

ところがワールドメイトの救霊・大救霊とは先祖霊だけ
ではなく怨念霊にも阿弥陀如来様等が直接傷を癒し・
霊服と食事を与え・霊層も少し上げるわけで全ての霊に
対して真の供養となります

特にワールドメイトの夏の特別大法要では先祖霊に家を
購入したり A 級・B 級グルメをご馳走したり 天国旅行に
行かせたり 悟りの宝珠を仏様が授けて霊位と霊層を
向上させる為 根本的な解決策となっております

(19)自殺を止めない神仏

質問者:ハイル禅師 私の学校の旧友が自殺をしましたが
なぜ神仏は自殺を止めてくれないのでしょうか?

私:現実界は肉体を持つ人間が主導権を持っており
神仏の働きは間接的だが 御守護はその方の徳分次第
となります

神仏がある人物の病苦や危機を救う際 神縁がある者
であれば霊障や劫があっても ある程度救う事が出来るが 
これも厳密には偶然ではなく その方の御先祖に徳があり
神縁があったのです

例えば自殺志願者で徳も信仰も無い人がいるとします
神仏はその人物の三つ前までの前世を一瞬にして
照覧する事が出来ます
 
例えば地主だった時 多くの小作人から搾取して餓死させて
いたとか 強盗殺人をやっていたとか 官僚で賄賂や涜職に
溺れていたとか やはり現世で自殺に追い込まれる人間に
は相応の前世の重い罪障があります

こういう人物は自殺させて地獄に落とした方が学習効果を
得られる事もあります 

つまり死を持って学ばせる意味があり 他人と自分の
生命の大切さを霊界で苦しみながら考えさせる事も
慈悲なのである

だが自殺志願者に少し徳がある場合 富士の樹海に
入る直前に声を掛けられて踏みとどまるケースもある

ゆえに人間は神仏に感謝しか出来ないはずであり
病苦や愚痴や不満が出るとすれば 自分のここ数回の
転生の生き様が間違っていたのであります

(18)霊能力の持ち主の比率

質問者:ハイル禅師 世の中に霊能力を持った人は
どれぐらいの比率で存在しているのでしょうか?

私:古今東西様々な文献による研鑽や霊能者巡り等の
私の経験から忌憚なく言えば「百人に一人の割合」で
霊能力を有する人がおります

無論霊能力と言ってもレベルがピンキリ有りますが
私が一定基準の元に霊能力を有すると認知出来る
レベルの人がであります

ただ私の青年時代に霊能者の友人を通して自称の
霊能力者達と会って鑑定した所
① 確実に霊能力を有する人 ② 思い込みだけの人 
③ 病的な人に 分けられると判断したが
中には遠隔のテレパシーで弄られている人もいました

本物の霊能者の共通点は社会的に抑圧されている部分
が多くあり 例えば この人はもうすぐ死ぬ事が分かる
のだが そんな事を言ってはいけないとか
ここにおじさん(霊)が座っている等 周囲の人に
口止めされている事である

否定的な環境でなければ霊能力を持つ人が多くなると
思うが 日本は欧米よりも霊への忌避感が強く難しい

私の心霊的知識と経験から言えば 霊能力は生まれ
つき備わった人が非常に多く 後天的に備わる人は
霊障に苦しめられる意味で霊媒体質になった人が
大半を占めます

(17)「劫」とは何か

質問者:ハイル禅師 「劫」とは具体的にどのような
モノなのでしょうか?

私:仏教の「業」とはカルマを意味しており
厳密には「善業」と「悪業」の二つの意味が有ります
 
だが神霊界用語である「劫」とは「悪業」の意味しかなく
「先天的な罪障の霊的な塊」なのです

そもそも「悪因縁」とは人の目には見えない無形の霊的
罪障の事だが「霊障」と「劫」に分ける事が出来ます

「劫」が重い人ほど「霊障」も相応に重くなるわけで
この二つは連動する法則があります

また劫とは中国が発祥であり先天劫の意味であり
業とはインドが発祥であり後天業の意味があります

よく神社祭りの当事者や熱誠祈願者などを観ていると 
背中から黒い煙状の靄が出るのを目撃する人もいるが 
これは神仏により 霊的な「劫」をある程度抜いて
もらっているのです

人間の背骨には先祖霊がビッシリ詰まっているが 
地獄霊が多いほど「子孫の背中に黒い霊的な板」が
張り付いているのである

この板が分厚いほど不幸が増す仕組みになっており 
黒い煙が背中から出るのは無数の地獄霊が外れて
浄化された意味であります
 
霊的に敏感な子孫は体が幾分軽くなった事に気づきます

この黒い板は霊界の先天世界にある「黒い罪障の岩」
が現象化する役目を担っており 時期が来ればその人に
相応するあらゆる不幸が直撃する訳であります

(16)高島易断の因縁祓い祈祷料

質問者:ハイル禅師 高島易断で三千円で鑑定して
もらった後 因縁祓いとして祈祷料1日千円x三年以上
の百五十万近く示唆されましたが これって本当に
効き目があるのでしょうか?

私:正月の神社には高島暦が山積みされていますが 
総本家・総本部・研究所と色々あり 本家がどこなのか
私でさえ当初は素性が分かりにくかった

答えは「高島嘉右衛門」と言う日本人が体系化した
易経を元にした占術の事であり 高島易とは嘉右衛門が
作成したテキストを用いる素人の別々の集団なのである

易経とは中国の四書五経の事であり 五経の中では
重要であるが難解であり 形而上学に行き着く為 
一般人が馴染めるモノではない

高島嘉右衛門自体は事業家であったが 44歳から
易経に没頭して遂に易は神仏との通路であり 
神の意志を知る辞書だと悟りに到ります

つまり高島易自体は優秀な統計学に基づいた易経だが 
これを用いた素人集団が相談料三千円で霊障を指摘して
高額な供養料を分割払いさせるのです 

当然彼らは霊能者でも僧侶でもないから真面目に供養を
せず 蝋燭や写真を数枚送り付けてお仕舞いであります

怨念霊等の霊障は観音様が降りた霊能者以外 
外せませんから 密教系僧侶でさえ軽い不成仏霊しか
外せないのが真相なのであります

(15)鼻の形について

質問者:ハイル禅師 顔の中心にある鼻の形は
運勢全般に影響を与えるのでしょうか?

私:観相学では顔の中心にある鼻を重視しており 
鼻の全体を三つに分ける事ができるが 目と目の間の
付け根部分は「山根」 中央部分は「年上・寿上」 
最後に鼻の頭の部分が「準頭」となります

まず山根だが この部分の高い低いによって
知力・知性・名誉心・健康度・責任感等が分かります
山根が高ければ高いほど これらの要素が強い

次に年上・寿上が突き出している人は非常に意志力が
強く闘志も旺盛です

最後に準頭を観るのは人気運・愛情運・自尊心などだが
要点は「人相を観る時は その人の容貌に於いて
特に発達している部分」に注目する事です

さらに準頭の両横の小鼻を「金甲」と呼び この部位が
大きいほど精力が強く働き者である為 金運・財運が
強くなります

全般的に鼻が低い人は精神性も貞操観念も低い人が
多い為 短絡的で思考力も弱いと言えるが 逆に鼻が
高く艶があれば精神性が高い傾向にあります

鼻も先天の命運を示唆しておりますが 観相学で
自分の短所が分かれば性格を改善出来ます 

努力次第で鼻の形も徐々に吉相に変化するが 
変化しないと言われる耳も同様に若干変化します

(14)出口王仁三郎は巨人霊能者

質問者:ハイル禅師 大本教の聖師と呼ばれた
出口王仁三郎氏が巨人霊能者と呼ばれた理由を
教えて下さい

私:出口王仁三郎氏は本名を上田善三郎と言い
一部では有栖川熾仁親王の御落胤とも囁かれており
官憲から睨まれる要素があった人物でありました

彼の少年時代は「八つ耳」と呼ばれるほど聡明な子供で
あり 直感力にも優れていた事から「天狗」と名乗る人物
と一緒に高熊山で霊的修行に励んでいる

その頃 出口ナオに艮の金神が懸かり 病苦に悩む人
を救い 未来を言い当てて評判になりました

そんな時 善三郎はナオを訪ねて出口ナオの末娘と
結婚し出口王仁三郎と改名している

出口王仁三郎は空海の転生者であり霊能に優れたが
予言等は官憲に咎められ宗教弾圧で大本教建造物は
爆破されました 

その際 王仁三郎は「自分を虎に食わせてやれば
愛と誇りが残る」と裁判長に述べている

主旨は大本教は弾圧される事で 他の宗教のように
戦争協力せずに済んだという意味である

王仁三郎の予言は悉く的中したが「霊主体従」により 
霊界を観れたからであり 彼の主張通り 大本教と
日本の運命が連動していたのです 

彼の多くの弟子は派生宗教を生み出したが 彼自身は
1948年1月七十六歳で波乱の生涯を閉じました

(13)嫌がらせ相手に報復の是非

質問者:ハイル禅師 私は学校でも職場でも必ず相性の
悪い人がいて嫌がらせを受けてきました そろそろ
報復しても良いでしょうか?

私:学校のイジメや職場のパワハラは現実的には非常に
多いが 人の縁とは偶然ではなく あなたに打撃を与える
人物は悪縁であり 逆にあなたを引き立てる人物は良縁と
なります 

これら良縁・悪縁には必ず前世に原因があります

本当に自分の幸福を願うなら 神社に行って「人形・形代」
を購入して憎い相手の名前を書いて「幸福祈願をする」
事と「悪因縁抹消祈願をする」事であります

前世からの悪因縁を断ち切る意味ですが
現世でイジメ等に遭う人は前世で加害者であり
特に怨念霊の憑依がきついのである

憎い相手の為にお金を出して祈願など出来ないという
気持ちが当然だが 彼らの中には「何百年間も殺したり
殺されたりの加害・被害を永遠に続けている家系」もあり 
強盗殺人・誘拐殺人事件等が該当しています

報復すれば気分が一時的に晴れるかもしれないが 
来世にまたやり返されるわけで この連綿と続く悪因縁を
本気で切るつもりであれば隠忍して相手の幸福を願い
許して上げる事で あなた自身も真から救われるのです

(12)吃音症の原因

質問者:ハイル禅師 隠れ吃音症の人なども意外と
多いようですが 何が原因なのでしょうか?

私:吃音症とは発語時に言葉が連続して発せられたり
一時的に無音状態が続くなど言葉が円滑に話せない
病気だが 他人の前では吃音症でも 自分一人になると
普通に話せる人もいる為 症状の軽重は多種多様で
あります

吃音症も分けると「先天性吃音症」と「後天性吃音症」
があるが 先天的な重度の吃音症の場合 カルマである
前世の罪障が重く 発達障害の不具を抱えているのは 
地獄界転生者のダウン症患者と変わらないが 
ダウン症よりも霊界は高い

軽度の先天性吃音症の場合 小児の頃に治療をすれば
かなり改善が見込めるが 成人後は難しくなります

医科学的には吃音症の原因は 脳内の発達障害・
親や学校での虐待による心因性のストレス・突発的な
自律神経障害と指摘されているが
無論 霊障も介在している

アメリカや北欧などは吃音者を障害者としているが
厳密には先天・後天を含めると軽度の吃音症の人は多い

突発性吃音症の場合 強度なストレスか精神的ショック等
で言葉がしばらく出ない事もあるが 一般的に「どもる」
とか「噛む」というケースは吃音症ではないので神経質に
なる必要はないだろう

(11)粗食で長生きできるのか

質問者:ハイル禅師 粗食は必ず長生きできる
のでしょうか?

私:「人間が一生に食べられる質や量」などは
その人の先天の徳分により決められているのです

私の知る話で毎日チョコ三昧だった人や餡餅三昧だった
人が ある日突然まったく受け付けなくなったが 
原因は病気ではなく 限界点に達したからである

また人間は経済的理由により食べる物の質が違いますが
昼でも豪勢なランチを食べる人から 食パンの半分だけを
食べる人までいる
 
これも先祖霊の霊層界の位置が関係している事が多い

齢百歳を超える婆さんに長寿の秘訣を聞くと毎日牛肉を
食べる事だと言い 百歳超えのお爺さんは毎日タバコを
ふかす事だと言うが 千差万別であり 医学や栄養学の
常識は絶対ではないのである

基本は「粗食の人は長命であり 飽食の人は短命」で
正しいが その人の持って生まれた「生命力」や「徳分」
の方が影響力が遥かに強い

また粗食でも「ビタミン・ミネラル・タンパク質」などの摂取は
必要であり そうでなければ栄養失調で早く死にますが 
昭和十年の平均寿命は男女共四十五才前後だった

結論として粗食は必ずしも長命とは言えないが
肉も野菜も元来無一物である為 感謝して頂けば 
それが最善なのである

(10)神職の嫌がらせ

質問者:ハイル禅師 私は大学で神職の資格を取得して
神社で助勤させて頂いておりますが 神職の方々が
意地悪なので気持ちが沈みます 神様との縁を大切に
奉仕を続けるべきでしょうか?

私:一口に神社と言っても高下正邪がありますが
大概神職の方は親切だと思います
 
熱心な厳しい指導を意地悪だと誤解して受け取っている
のでなければ 下記の助言を実行してみて下さい

まずあなたが助勤されている神社の御祭神が正神界の
神様ではなく龍神・天狗・稲荷・蛇等が1番上位に
ある場合 神職の性格に問題がある可能性もある為 
別の神社での奉仕を考えて下さい

次にあなた自身に霊的な理由がある可能性があります
例えば強力な怨念霊があなたに憑依している為
それを気付かせる為に神様が神職に懸かられて 
敢えて意地悪をする場合です

もしあなたが助勤されている神社で 正神が御祭神の
由緒ある所であれば神様にお玉串をして因縁抹消祈願
や人間関係改善御祈願の正式祈願をするのも有力です
 
玉串料が厳しければ少額の二十一日祈願がよいでしょう

あなたのピンチは神様の力徳を知る良い機会であるとも
言えます 深く熟慮した後 私の助言を試して下さい

(9)新興宗教への入信に於ける弊害

質問者:ハイル禅師 僕の友人は新興宗教に入信して
神経や頭がおかしくなったと申しております
本当にそうなのでしょうか?

私:現在様々な新興宗教が有りますが 正邪の判別は
素人には難しい部分があります 目安として多額の
お布施の強要があり社会的な常識がなく 先祖供養を
無視した団体は退会した方が無難です

私自身 宗教に入信しておかしくなった と言う人を
複数目撃しているが はっきり言うと宗教云々ではなく 
元から「頭がカチカチであり 自分本位で独善的解釈しか
出来なかった人」が多かった

人間とは宗教に縛られているわけでも家族や組織に
縛られているわけでもなく 大局的には自分の性格に
縛られて生きているのです

この性格が因縁であるから変える事ができず そのまま
運命となっている

本当に宗教に入っておかしくなった人が居るとすれば 
これは教団の祭壇などを川に捨てたり ゴミに出した
ケースであり この場合は教団霊である黒蛇などが
神罰を与えて 頭をパーにさせる事が稀にあります

結論として多くは元から自分の性格や思考に問題が有り
極端な依存症だった人や 極端な独善的解釈しか
出来ない人が新興宗教に入信して自分の希望通りに
行かなかっただけなのである
ハイル語録厳選


02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31



淡路島渡島船中にて