FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(18)無機物と有機物

質問者:ハイル禅師 無機物と有機物とは
霊的にはどのような違いがありますか?

私:一般的に有機物とは生物が生成するもので
水素や炭素原子を含み 燃やすと水と二酸化炭素が
残ります
 
また無機物とは水や空気や或いは金属などの鉱物
であり 生物に由来せず炭素も含みません

そもそも「物質はエネルギー」に
「エネルギーは物質に」等価変換が可能であり
物体が突然消えたり 突然現れる事もある 

例えば私の外貨が突然消えたり
私の家では一時期 七福神のミニ金属が
床・ポケット・テーブルから湧いてきたが
これらの多くは 仏様か龍神の霊力によるものです

実の所「無機物は有機物を作る事が可能」であり
「有機物も無機物を作る事が可能」であるが 
特に有機物から無機物を生成する事を
「バイオミネラリゼーション」とも言い 
ミネラル化した物質を作るのである

霊的な話では鉱物霊⇒植物霊⇒昆虫霊⇒魚霊⇒
動物霊⇒人間霊と右に行くほど霊力が強くなり 
高級霊となっていきます 故にラジウムなど鉱物は
一番低い低級霊となります

だが自然霊等龍神系が 無機物の鉱物や魚類
或いは動物に憑依すると これらの霊力は
人間霊を凌ぐ事があり 例外も多いのである
スポンサーサイト

(17)自然霊の善悪

質問者:ハイル禅師 自然霊とは良い霊なのでしょうか?

私:自然霊にも人間と同じく善悪双方の存在があり
光と闇 陰と陽 善と悪と相克するようになっています

自然霊でも森の精霊や花の妖精などは比較的善の存在
が多いと言える

彼らは徳の高い人に憑いて功徳を与えている事が
大いにあります

だが蛇龍神系の木霊・井戸霊・土公神などは木を
切られたり 井戸を埋められたり 土地を穢されると
怨念霊となり 子々孫々人間に憑依して強烈な霊障を
与えるケースも多い

無論 大木でも井戸でも土地でも蛇龍神系の霊が
それらに同化していなければ霊障はない

自然霊で障りが強い存在は 魔界系である
闇の霊(アーリマン)や大蛇や龍神が代表的であり
これらは長い年月の末 大地の気が凝結した存在であり
霊力が非常に強く巷の霊能者の除霊や浄霊で外せない

私の体験では以前 顔が紫色の老子のような風貌の
精霊に一時期守護されていたが この精霊の功徳が
「思いがけない幸運により物品を引き寄せる」ものであり
1等 200分の1の確率でプロがイベントで使用した
将棋の高級駒が当選したり 家族全員にカステラが
当たったり 数多くの詰将棋の正解者の中から
私の家族だけが重複して当選した事があります

(16)悪人も改心すると神上がりするのか

質問者:ハイル禅師 元悪神の鬼子母神のように
極悪人も心を入れ替えると佛や神に成れる
のでしょうか?

私:「陰極まりて陽」という言葉がありますが 
日本では有名な仏様の多くは実は極悪非道の悪神と
恐れられていた過去があるのです

例えば毘沙門天は北方水晶宮の守護仏だが 
護法神となる前は窃盗・強姦・殺人と悪逆の限りを
尽くした悪神だったのです
 
だが心を入れ替えてからは財宝福徳を司る七福神の
一柱の「武神」となり かの上杉謙信公も崇める存在と
なりました

悪の限りを尽くした体験から 悪人の行いが全て分かる
大きな利点もある訳です

曹操孟徳を前世に持つ「織田信長」もそうです 
比叡山焼き討ちや石山本願寺の攻略など
多くの婦女子や僧侶も殺害し佛の敵として
「第六天魔王」と恐れられました 

だが死後地獄に落ちた後 改心して恩赦を受け 
明治時代には維新志士の守護霊として活躍し 
現在は神社の神霊や大眷属の一柱として大きな
活躍をされている

薬師如来の眷属である十二神将や大黒天・須佐男
なども同様であり悪神であった者たちが改心して
神仏となっている
 
諸外国から日本に渡ってきて 纏められたのであり 
古事記・日本書紀などの記紀や孔雀王経などを読むと
詳細に理解できます

(15)母が子に暴力を振るう

質問者:ハイル禅師 二児の母ですが すぐにカッと
なって子供に暴力を奮ったり 大声を上げます 
解決法があるのでしょうか?

私:街中で子供に大声で怒鳴る母親や
短気な癇癪で殴ったりする母親もいますが
これにはいくつか理由があるのです

霊的な原因では家系の先祖霊の状態が不安定であり
怨念霊や不成仏霊が平均的な家系より多いのです

特にすぐにカッとなるのは修羅界の先祖の波動が大きい

現実的な理由では今の若い母親は昔の母親に比べて
高学歴であり その分 家事手伝い等の雑用や 
大人としての経験を積む時間が少なくなっている
事実が挙げられます

だから年齢的には立派な母親だが 中身は子供のまま
であり 子育てに熱中したり 面倒に思う心の動きが
葛藤を起こして自分と子供の世界しか目に入らなくなる

また子供はある年齢までは厳しく躾ける事も大事ですが
いつまでも厳しいと精神的に萎縮して消極的な子供に
なる為 叱るよりも褒める事の方が大事です 

母親は愛情と自制心と忍耐力を身に付ける必要があり
怒りが込み上がると「荒魂 鎮まりましませ」と唱え
深呼吸して冷静になる工夫をして下さい 

救霊も受けられると一層効果が上がります

(14)罪障の重さ

質問者:ハイル禅師 死後に周りが真っ暗になって
助けてくれ!と呻吟する霊も多いですが 
理由は何でしょうか?

私:確かに死後に自分の周りが真っ暗になり
その空間から脱出できない為 助けを求める霊が多い

私の知る話では 庭で盆栽弄りをしていたお爺さんが
突然の脳卒中で急死しました 

直接の原因は庭に存在していた大蛇の地縛霊の仕業
であり このお爺さんは真っ暗な空間で呻吟していたが
家族の人がお爺さんの仏壇がコンコンと音が鳴り
ロウソクが消えたり付いたりするので霊能者に相談した所
お爺さんの霊の知らせでした

自殺者でも絶望的で暗い気持ちで亡くなった者は 
真っ暗な幽界(この世とあの世の狭間)で彷徨うが
想念が暗かったからです

突然死・事故死・災難死した人で 
死後真っ暗な幽界で呻吟する霊の共通点は
① 前世の罪障が重い 
② 現世でも罪障がある
③ 想念が暗い人 のいづれかに必ず当てはまり
罪障が重い人ほど霊体の痛みがあります

天理教で「ひのきしん」のお婆さんも
物施・体施と生前励んでいたが
エゴで心が暗かった為に死後 
幽界で真っ暗な場所で呻吟しながら 
娘に憑依して両目が閉じる奇病に罹患させた
話もありました

(13)「道」とは何か

質問者:ハイル禅師 「道」とは何でしょうか?

私:茶道・華道・弓道・騎士道など「道」が付く 
スキルを身に付ける習い事があるが 
人の霊層によって解釈が微妙に違う解答となります

字義的解釈では 道は「首」と「しんにょう」から 
成り立っているが「首」は人間であり
「しんにょう」は 止まる・行く・戻るの組み合わせである
また呼び方は「しんにゅう」でもよいです

従って「道」とは人間が行きつ戻りつする往来する所
であり その意味から人間は反芻反復思考の錬成努力
によって最高至善に至る霊的存在だと言える

荘子は「宇宙を支配する原理を道」と言い 
南泉禅師は「平常心是道」と解答している

表現は異なっても 中庸にあるように「天の命ずる 
これを性といい 性に従う 之を道と言う」のが分かり
易いだろう

では道の奥には何があるのかといえば
「究極の愛と究極の歓喜感動」であり 
人間は之を目指して日々精進努力する存在なのである

究極の愛と究極の歓喜感動に到達すれば道を極める事
もなく 求道する事もないが 澄み切った愛情と
愛に満たされた歓喜があり 全てが無為に化している

「無為と化す」とは 周りを善に感化する事であります

(12)脳血栓の霊的原因

質問者:ハイル禅師 脳血栓になり利き腕の右手は
不自由になった叔父がいますが 代々家系でそういう
傾向にあるようです 根本的な原因は何でしょうか?

私:因縁因果の法則とは現世でどんなに良い事を行い
善徳を積んだとしても 前世で人を苦しめた分だけは 
背負わなければならない法則があるのです

私の知る話で前世に政治的な大改革を行った人がいて
絶対に自分の信念を曲げずに圧力にも屈せず
無理に処分したり 庶民の贅沢を禁止したが 
改革自体は成功しました

だが違反者・反対者を弾圧して牢屋に入れて苦しめて
おり この改革者もこの因果により現世では自分の魂が
牢屋に入れられるような心境や境涯となり
左半身不随となったが因果応報なのである

私の母方の家系も雄藩の家老だったが 
代々半身不随になってきた家系であります 

前世に多くの者を改革の名の元に処分してきた
「劫」があり この「劫相応」に応じて様々な霊力の
強い悪霊が現世の家系に憑依する事で
脳血栓等の病気で不自由になるのである

だが前世に大したことをやっていない人間は 
悪因縁も無いからハンディキャップもない代わりに
現世でも大したことが出来ない人間だとも言えるのです

しかし現在は徳を積めば小難化してもらえる宗教も
ある為 神縁を結んで救霊や北極免因超修法の
カルマ落としでたくさん徳積みに励まれると
半身不随を避けることが出来ると思います

(11)妖怪の存在

質問者:ハイル禅師 妖怪は 存在するのでしょうか?
もしいたら これらの妖怪は霊道を通ってくるのですか?

私:妖怪や妖魔・堕落した古い神・長い年月で
霊力を付けた動物霊など百鬼夜行と呼ばれる妖怪は
事実存在しております

霊道も複数の種類があり 人霊が通るモノが主流だが
自分の家の中に霊道がある場合 霊が通り抜けていくが
その間に食べ物を置いたり 下手に神社の札を貼ると
家の中が霊で溢れます

妖怪や妖魔が通る霊道は「墓地」の近くに魔界の入口が
あり 旅館の部屋でグルグル回っていた妖怪である
「一つ目小僧」の話では墓場の近くから来たと言った
 
人間が聖域を荒らしに来るから守護していると述べて
いたが また魔界の入口付近では顔が人間で四足の
妖魔や入道などの目撃もある

書物の妖怪も大半は実在していると彼らは証言している

基本的に霊道は人間や動物が亡くなった場所に始まり
病院の中・事故現場・社寺・慰霊碑・墓地と繋がる事
も多く エンドレスループの回遊式だが 地下から空中に
縦に繋がるモノや 空中に回廊があるモノもある

私の実家でも座敷童子が出たが 80センチ程の大きさ
であり 男女揃って着物姿で立っていました

(10)無我論の意味

質問者:ハイル禅師 仏教に於ける無我論とは無霊魂説と
解釈して良いのでしょうか?

私:我を「アートマン」と言い無我論も仏教的唯物論や
無神論を主張する宗派と 我は霊魂であり霊魂は
輪廻転生して仏になるとする心霊主義を伝える
両派の宗派が存在しています

諸法無我とは「この世の全ての存在は現象と捉える
べきで実体はない」とする考えから 我=霊魂はなく 
故に輪廻転生もないと極端な解釈がされたわけです

だが釈迦は弟子の一人に「私とお前は前世に縁があって
こういう理由で再び現世で出会い 来世は私の教えを
遍く敷衍して行くだろう」と輪廻転生を述べている 

釈迦が無我を説いた理由の一つは「人生の苦しみは
執着心にあり 執着とは何かに囚われる心が我となり
我欲や我見になっていく」からであり この我から
離れなさい という教えなのである

つまり弟子の理解不足から「無我」の教えを真我
(霊魂)がないと解釈して釈迦は魂を否定したという
間違った宗派も存在する

似た内容では 「一切衆生悉皆成仏」があり
「仏性がある人間は努力せずとも如来になれる」と
言う教えもあるが これも曲解であり
「全ての人が努力で如来になれる可能性を有する」
という意味であります

(9)悪魔の存在

質問者:ハイル禅師 悪魔とは実際に存在するの
でしょうか?またなぜ人間は矛盾と混沌に満ちた世界で
生活させられるのでしょうか?

私:人間が神人合一していた神代の時代 善の存在であり 
努力をせずとも 念によって物質を生み出す事が出来たが
人間は神の分魂であるが故に毎日がバカンスのような
生活では飽きてしまったのである

それだけ人間の御魂は高度な存在であり 人類が
物心共に生成化育進歩発展するには 善悪の両輪が
必要だった

また矛盾と混沌に満ちた現実界は人間を成長させる
精神的な糧となります

悪魔とは 魔界霊として実際に存在しており
物質世界である現実界を統べる存在である
 
実を言うと悪魔の大ボスである大魔王は創造神であり
人間の成長には善悪が両方必要だったからである

よく西洋に於いて黒っぽい衣装を着た容姿が
異常な霊の目撃があるが これは悪魔の使いであり
この霊が家に居着くと 家人が交通事故や病気等で
不幸や死亡事故が起こる

魔界も階級社会であり 上位になるほど霊力が強い
サタンとなっていくが 精神世界を司る神霊界は
神が支配する世界であり 魔界や物質世界である
地上はサタンが統括している 

その為に唯物主義者が多く 神仏は地上では
人間の祈りを通してのみ功徳を与える事ができ
人の手を通してのみ救済する制約があるのです

(8)無理心中した家族

質問者:ハイル禅師 親子で無理心中した家族は 
霊界で一緒になれるのでしょうか?

私:無理心中は神の法則では「大罪」であり 残った
子供が不憫だとしても 小さな子供を道連れにする行為
は さらに極めて重い罪をかさねる事になります

借金苦等で母子が無理心中した場合 私の知る霊能者
の話では子供の霊が お母さんと一緒に海に入ったのに 
お母さんが自分を捨ててどこかに行ったと述べて
泣き叫んでおり 海辺を霊となって彷徨していたのです

霊能者が母親の霊の所在を霊査すると母親の霊は
真っ暗な空間で呻吟しており 子供の居場所どころか 
周りが暗くて全く見えないと述べ後悔の念に苛んでいた

何とか霊能者は母親の霊の手と子供の霊の手を
合わせてあげました 

母親は夫と離婚後 金銭苦に陥り 子供と入水自殺を
したが 身体と想念が絶望的で真っ暗であった為 
母親の霊は真っ暗な空間で彷徨い呻吟したのである
 
だが子供の霊は暗い気持ちもないから生前のように
周りの景色が普通に見えた違いがありました

一家心中をしても暫くの間 幽界を彷徨い 
成仏して霊界に行く事はできず 一緒に心中した
子供とも離れる事になります
 
一時的に幽界で会えたとしても霊界では一緒に
居られないのは霊層が違うからであります

(7)視力の回復法

質問者:ハイル禅師 遠方を見るとボヤけるので
視力の回復法を教えてください

私:眼病の場合 白内障の人はアントシアニンとルテイン
の摂取 また眼圧異常で動脈硬化等により眼内液が
分泌されない緑内障の人は霊障なので救霊が必要です

一般的に視力が低下する原因は「毛様体筋」である
「目の筋力」低下にあります 

遠くを見る際 毛様体筋は緩んでリラックスする形で
水晶体は薄くなり 近くを見る際 毛様体筋は緊張して
水晶体が厚くなる仕組みになっている

近視の人は毛様体筋が常時緊張状態にあり
遠くを見ても水晶体が薄くならず ぼやけるのです

改善法は ① 眼球運動 ② 遠近体操 
③ 遠方凝視法 ④ 目の周りのマッサージにあります

まず目をギュッとつむり 両目を上向き・下向き・左向き・
右向きに五秒づつ行い指を使い8の字を目で追い 
次に指を前後に動かして目で追います

さらに遠方と眼前を交互に五秒程度の間隔で
繰り返して見ます 

最後に目の周りの骨などをマッサージして
血流を回復させます

全部の工程は5分程度で済みます

特別な病気で視力が悪くない限り
私の方法で充分視力の回復が見込める為
毎日継続的に行って下さい

(6)大川隆法氏は釈迦の転生なのか

質問者:ハイル禅師 幸福の科学の大川隆法氏は 
本当にお釈迦様の転生なのでしょうか?

私:大川氏は東大法学部卒でイトメン商社に入社後 
天啓を受けたとされ 師匠に師事して霊力修行をする事
もなく 東京の西荻窪に1986年 大黒天信者幹部と共に
「幸福の科学」を創設されたが お釈迦様とは現世でも
前世に於いても全く縁のない方であります

本物の釈迦の転生なら伝説となった偉大な聖人の名前を
標榜して信者集めをしないし 選挙に何度も落ちたり
前妻を放逐して若い美人妻と再婚などしません

大川氏の法シリーズや釈迦の本心などを読んでみますと
天上界のエル・カンターレ や エル・ランティーという
名前がよく出ますが これはGLAの高橋信次氏の書物に
最初に現れた言葉であり 仏教系にも関わらず先進的な
内容は生長の家 谷口雅春氏の「生命の実相」と
ほぼ同じであります 

ですから独自性を出す為に「霊言集」があるのです

つまり 大川氏の父と共にGLAや生長の家に在籍期間が
あったわけです

幸福の科学は道徳的な本が多く表面は素晴らしいのだが 
教祖には金毛九尾が憑依しており 心は冷たい人で
創設当時の大黒天幹部に責任を擦り付け 詰め腹を
切らせており この事は関谷氏の「虚業教団」を
熟読されるとよく分かります

大川氏の前世は宦官・儒学者が多く優秀だが霊能力は
なく 自身でも努力の天才だと 主張されているが
これは私も認めています

その代わりに天耳通力が少し開き 学者や僧侶崩れ
の霊の話を鵜呑みにして釈迦を主張されているのである

(5)姦通してきた罪状

質問者:ハイル禅師 多くの女性と姦通してきた男性は 
死後どうなるのでしょうか?

私:イスラム圏でも姦通罪は死罪に近い刑罰を
受けますが 霊界でも非常に罪が重く 残虐な刑罰に
遭う為 不倫中の人は直ちに反省して止めるべきで
あります

特に聖職者の姦通や 聖職者を姦通した者も超厳罰
となり 霊界では凄まじい拷問に遭います

男子にあって 多くの女性を玩弄物視し貞操を蹂躙して
きた者は色欲道に堕ちたあと 女性群に責め立てられ 
ズタズタにされる

女性でも自己の享楽または欲望の為に貞操を売ったり
姦通したり 男性を弄んだ者も同じく 色欲道や畜生道
に堕ちる

不倫は罪が想像以上に重く 夫の不倫で子供が難病に
罹患したり死亡したりする事もあるが これは先祖霊の
厳しい戒告である事が多い

女性に於ける膣癌等の原因も不倫等に因果関係があり
情事を好み 次々と肉体関係を持つ者は
もはや動物霊格であり 霊界で色欲道に行けば
「血の池地獄」 畜生道に行けば「鶏」の姿となる

現世で怠惰な者は死後「狸」 狡猾な者は「狐」
恨みの者は「蛇」などの姿に変化するが 
彼らは動物と同化して生まれ変わった後も 
罪障相応の惨めな待遇や酷い死に方になります

(4)病気治しの宇宙波動

質問者:ハイル禅師 病気治しに使われる宇宙波動とは 
神霊エネルギーの事でしょうか?

私:一般的に気功や宇宙波動で治療する「気」や「波動」
とは「神気」ではあるが 高級神界からの宇宙波動では
ありません

霊波や神波動で病気を治す類は「白蛇」や「白龍」など
眷属が三次元に降りてきた宇宙波動の事なのです

病気治しは繊細華麗な極地の高級神霊のなさる仕事
ではなく 三次元の肉体に対して物質次元に近い霊的
存在でなければ充分に病気治療が出来ないからである

本当の高級なる宇宙波動とは肉体を超越し芸術的感性
や神の神性を人間に付与するものであり 
神智や叡智を与える事にある

なぜなら「肉体の病気」より「心の病気」が肝要であり
さらに「心の病気」より「御魂の病気」を治療する事が 
より人間に永続的な幸福感をもたらすからであります

巷の正しい霊能者でも病気治しに力を注ぐ人は多いが 
こればかりでは 物質次元から昇華する事が出来ず 
人助けにはなっても御魂の向上には繋がらない

宇宙波動と言っても 高次元ほど超微粒子となり
低次元ほど粗粒子になるが 肉体を癒す次元から言えば 
神霊より 白蛇や白龍などの方が力を発揮できるのです

(3)夏場のお盆の釣り

質問者:ハイル禅師 夏場のお盆に釣りをしてはいけない
のでしょうか? また魚を釣ると「劫」になりますか?

私:夏場は海が荒れやすい為 釣りは止めた方が良い
と言われるが 霊的には地獄の釜が開くことで
水辺に近づくと死者に引き込まれる確率が上がります
 
またお盆時期の殺生は基本的に止めたほうが良い

よく巷では盆時期に祖霊が虫に憑依して実家に帰って
くる事があるから殺生はいけないと言うが 天国霊などは
思念で一瞬にして子孫宅に移動できる為 虫や動物に
憑依する必要は無く それらに憑依したり同化したり
する霊は下層霊界に居る先祖霊となります

虫は思念で操作しやすいからであり トンボ等への憑依
が多い だから迷信ではなく 殺生は止めた方が良く 
京都でも子孫に言い伝えられております

魚を大量に捕獲して食べずに捨てたりすると「劫」に
なるし霊障も受けますが 魚類の障りは ① 視力の低下 
② 蕁麻疹 ③ 腫れ物が多く 医者に一年通っても
治癒しなかった人が供養で治る人も多い

漁師などは年に1~2回の慰霊祭をすればよく 
個人の釣り人も 釣り過ぎると「劫」になる為
家族が食べる分ぐらいが良いでしょう 

(2)前世の息子が現世で犬のペット

質問者:ハイル禅師 前世の息子が現世で犬のペット
になっていると僧侶から指摘されましたが 本当に
有り得る話でしょうか?

私:生前の悪い行いや想念の醜悪さにより
死後は地獄の中でも畜生界に堕ちる人も多く
霊界で動物の姿となるが 無論苦しい状態であります
 
彼らも人間として生まれ変わりたいのだが 
その前に一度動物と同化して生まれる形で
劫祓いだけの修行をさせられます

例えば七代前の先祖が犬に転生した場合 
飼い主がペットショップで購入しても
拾っても 貰っても一切入手方法は関係なく
子孫に飼われる運命になる事が多いが 
この世はすべて因縁によって支配されているからであり
人間だけではなく 人間と動物も同じです

*特に縁が深い子孫に飼われ易い

お盆に虫の殺生がいけない話もあるが 先祖が虫と
同化して子孫の家にやって来る事があるからです
 
要するに低い霊界からの転生では動物や虫の体に
人間の魂が憑依同化して生まれる事がある

前世の息子が現世では犬のペットになった話も
因縁支配の法則から考えれば有り得る話であるが
その飼い犬が特に利口であれば なおさらであり
最後まできちんと世話をして面倒を見て上げて下さい

(1)乳ガンになる理由

質問者:ハイル禅師 私の家系では乳癌が多いのですが 
根源的な理由を教えて下さい

私:一般的に ガンに罹患しやすい人は ① 頑固者 
② ストレスを溜めやすい人が多い傾向にありますが
進行性のある悪性腫瘍やガンに罹患する人は
自分の性格以外に必ず悪因縁が作用しています

悪因縁とは 霊障と劫であり 身体のどの部位が
癌になるのかも偶然ではなく必然性を持っている

女性に多い乳癌の場合 乳の大小に原因があるわけ
ではなく 家系の御先祖である二代~五代前の方で
子供を餓死させたり 里子に出したり 貧しくて処分した
人がいて 母親を放棄した罪障があります

霊界に於いて女性の乳は「生命力と母性」の象徴であり
子を慈しみ育て 後世に立派な子孫を残す使命がある

前世に男に走り 幼子を放棄した女性等も大罪となり
来世には自分にふさわしい乳癌に罹患する家系に
生まれて来るが 手術で助かる人は「育児放棄」であり
手術しても助からない人は「育児殺害」などの罪があり
因縁の軽重によって厳密な「運」の分かれ目となります

なお子宮筋腫などは水子を作った罪障や果実の木を
伐採した木霊の霊障なので 乳癌とは原因が違います

初めに

現代社会に於いては 物質的にはある程度 満たされるよ
うになってきたが  現代人は真理に疎くほとんどの人は
仮の肉体や現実の目に見える物しか 信じようとしない

我々の本体は「霊」なのであり 肉体は一時的な借り物
な のである 多くの人が過信する科学も医学も未だに
発展途 上の過渡期であり万能な手段になりえず 
未解明な部分が多いと言える

ハイル禅師語録では この未解明な部分に特に焦点を当て
あらゆる不幸や災難の原因を適切かつ明確に解説して
おり  合わせて解決する手段も掲載させている 

本書を読むことで あなた方が正しい神霊知識を会得され
即実践し大いなる運命の改善と福徳の享受を祈る次第で
あります

終わりに

本書を忍耐づよく完読して頂いた皆様には霊界の真実に
驚かれた事だと思います 私の内容が嘘偽りでない事は 
後日読者自身が入念に研鑽し勉強されると明らかになる
と思います
 
また独自に深く学問を研鑽された方や霊感の高い方 
或いは私と同じく奇跡体験や不思議現象を体験された方
は 一定の理解と確信が得られた事だと拝察しております

本書の内容を正確に読まれて理解できた方は輪廻転生に
於いて深い学問の研鑽を修得されてきた方です その為 
霊性の向上により本書と御縁ができ興味を持って頂けた
のだと言えます

今後共 語録を何度も反芻して読まれる事で一層理解が
深まり 個々の悪因縁を乗り越えるべく善徳を積まれる事
を願う次第であります

(99)霊界と現実界の大きな違い

質問者:ハイル禅師 霊界と現実界の大きな違いは
何でしょうか?

私:霊界とは現実界に居た時の感情や苦楽が
大幅にヴァージョンアップした世界であり
現実界ではお金があれば上流生活者になりますが 
霊界では徳性と心の明るさや軽さにより上流生活者
となります

霊界でも衣食住の生活が有り 百八十段以上の
階層社会である為 低ければ低いほど衣食住が粗末
になり 労働条件も劣悪になっていきます

霊界は地獄界の一部を除き 貨幣制度が存在せず
対価は労働により獲得します
 
地獄界上段より上の中有界下段でも1日中 
暗いトンネル内の工事をして報酬が1日におにぎり一個
やカップラーメン一個が与えられるなど非常に
粗末なのも この辺りの霊層界の特徴です

子孫が先祖供養する本質的な目的は先祖霊の霊層界を
向上させて衣食住の待遇を良くする意味があり
地獄界で修行する先祖霊には もう少し上の階層に
上げる事で拷問を軽くする意味がある

神仏が救霊を推奨するのは先祖霊の霊位が向上すると
連動して子孫の霊障も軽くなるからである

霊界と現実界は表裏一体の世界である為 
人間は現実界の死により肉体が消滅しても
本当の世界である霊界に復帰するだけなのである

(98)天草四郎の生まれ変わり

質問者:ハイル禅師 例えば「天草四郎時貞の生まれ
変わり」と称する人が 同じ時代に複数存在する事は 
有り得るのでしょうか?

私:人間は輪廻転生していますが 人間の魂とは
奇魂・荒魂・和魂・幸魂の「一霊四魂」から成り立って
おり それぞれの分魂が独立して転生して来ることは
実際にあります

「大霊」と呼ばれる高級神は「分霊」する事が可能であり
必要な時に また一つに戻る事が出来る

例えば平成天皇陛下御夫妻と芸能人だった三浦夫妻は
同じ神霊からの分魂であり 美智子妃殿下は天照大神の
奇魂です

天草四郎時貞の奇魂と 荒魂の生まれ変わりの人が
同じ前世を持っていたり同時期に別の場所に住んでいても
自然です

ただ自称霊能者等が「私はマリーアントワネットの生まれ
変わり」などと虚言を言う人が多く 真偽は現在の言動や
生き様を注視して 然るべく人に写真を見せて 
「魂の審神」をしてもらえば はっきりします

史実に残る有名人物は転生するたびに名を残しているが
高級神の分魂だからであり 奇魂で生まれた時は 
厳格な人格で怖さがあったり 和魂で生まれた時は 
温かみのある人格であったり それぞれの特徴を
持っております

(97)自殺者の転生

質問者:ハイル禅師 前世に於いて自分で命を絶った人
でも生まれ変わるのでしょうか?

私:宗教の教義等で自害した人は「二度と生まれ
変われない」と教えている所も多いが これは誤りであり 
自殺・自害した人でも転生しております

概ねだが生誕者で「百人中二%前後」は自殺者の
再生者であり 中には何度も自殺している者もいて
岡田有希子さんも 前世は入水自殺であり 
現世は飛び降り自殺です

自害した人は 幽界で暫く留まり霊界に行った後
暗闇に閉じ込められ 最後に強制重労働の刑に服す形
となり 執着等が収まって改心が見られると生まれ変わる
許可が出る

だが誤って事故で自害した人は別であり
他人を救う為に自害した人 国の為に特攻して散華した人
多くの部下を死なせた責任で自決した人などは
動機が全く違う為 逆に評価されるケースもあるが
基本的に自害は重罪であり 霊界でかなり苦しい修行を
させられる

また自害した後 五百年以上地縛霊となり 
転生しない者は修行が進まない

人間は御魂修行で生誕しており 
地上で学ぶべき課題が残っている以上
「神人合一」するまでは輪廻転生を繰り返す為 
自害者も反省すれば復帰できるのであります

(96)動物から人への再転生

質問者:ハイル禅師 一旦動物に生まれ変わってしまうと
人間への転生は難しいのでしょうか?

私:仏教では動物に生まれ変わると「徳」を積めない為
来世に人間に生まれ変わるのが難しいとされています

だが現実は動物から人間に再度簡単に転生しております

特にインドや中国の村では前世に自分が蛇・鶏・豚であり
殺されて食べられたと主張する子供も多い

人間の肉体には 神様・天使・龍神・天狗・妖精・宇宙人・
動物・虫などが生成化育進歩発展の過程に於いて
暫定的に憑依同化する事があり 一応生まれ変わりの
一種と言える

つまり現世で悪業が多い人は死後地獄に堕ちて畜生道
などから転生してくる際 動物や昆虫になる可能性が
ありますが 動物への転生は稀であり 昆虫となると
超稀である
 
*大部分は奇形や不具でも人間で生まれます

98%以上 人間は人間に生まれ変わる為 
あなたは前世が動物だった!という霊能者の言う事は
嘘が多い

神様は神界から啓蒙と救済の天命で生まれてきます 
主の神様に全身全霊を捧げる為に一生不犯を通すのが
基本であり 妻帯して子沢山は似非聖者である

確かに動物の肉体に人間の魂が同化して生まれる人は
徳は積めず 悲哀を味わう最低限の罪因消滅の意味で
しかないが 動物が死ぬと霊界では人間の姿に戻る為
霊界で徳を積めば 人間への転生も叶うので希望は
あります

(95)出荷牛の忌避反応

質問者:ハイル禅師 私は養牛業を営んでいます
大切に育てた牛を出荷する際 物凄く抵抗されます
牛にも死期が分かるのでしょうか?

私:養鶏・養豚・養牛を営んでいる方の話では
出荷の際に忌避反応を起こす家畜が多いようです

人間の場合 基本前世の記憶は消されていますが
溺れて死んだ人は水が怖く感じるように
潜在意識で記憶がある為 忌避反応を起こします

動物も同様で 犬・猫・家畜等も転生しており
家畜等は転生の度に殺される宿命である為 
人間よりも深く潜在意識に刻み込まれており
出荷の際は前世の記憶により 激しく抵抗するのです

動物も生成化育進歩発展する宇宙の法則に従い
魂は転生しており 知恵を身につけている為
人間に大切に飼われていた家畜の場合ほど怨念が強く
この霊が主導して無数の動物霊による霊障を起こす事も
あり 奇形の子供が生まれた養鶏・養豚・養牛業者の
家族も意外と多い

肉食はタブーとする高級霊の話も多いが
本来 動物は人間の「愛情の練習・治病効果
観賞用・食用」に生まれてきている

だが人間が多くの命を奪って生きている限り
それに見合う善行を世の中に行う使命と義務がある
のは至極当然のことなのである 

(94)金運を上昇させるコツ

質問者:ハイル禅師 金運を上昇させる簡単なコツを
是非教えて下さい

私:金運を上昇させる方法は無数にありますが
誰にでも出来る簡単な良策をお教えしましょう

まず第一に断捨離として 自分の部屋の不用品を捨て
整理整頓を心掛ける事が大事であり 
さらに掃除で清潔にして邪気祓いをする事です

第二に玄関を綺麗にして靴は半年に一回は新しいモノに
変えた方が良く 靴についた邪気を祓う意味があり 
安くても清潔な靴が大事です

第三に トイレ・炊事場・浴槽等 水回りを清潔に
する事です

第四に 手のひらを太陽にしばらく当てた後 
手を合わせて「十言神呪」トコトノカジリである
「アマテラスオオミカミ」を十一回唱えますが
午前八時から十時がベストであり 
雨の日でも 太陽をイメージしながら行います

第五に 成金草を庭に設置します 
できれば花の咲くモノが良いです

第六に お金を心で扱います
入った時は よく来ましたね!
出す時は 多くの人を幸せにして
また戻ってきて下さい! と念じます

第七に お金は喜捨する時も感謝の気持ちや
他人の幸福を念じながら行うと「福徳」として
手相に金運線が出て 自分に返ってきます

(93)竜宝寺の鯉塚

質問者:ハイル禅師 浅倉から近い竜宝寺に「大鯉の祟り」
を鎮める「鯉塚」がありますが 大鯉を食べた人は祟りで
死ぬのでしょうか?

私:特選ハイル語録「魚の供養方法」でも解説して
いますが 魚類でも強い霊力を持つモノがおり 
龍などが憑依同化している場合
祟りで亡くなる事があります

私の母が昔 池で大きなナマズを獲った際 池の主
だと思い逃がして上げたが 霊感が鋭い人は
危機察知能力が高いと言える このナマズは何度か
振り返ったそうです

竜宝寺の大鯉の話では嘉永六年の大雨の日に新堀川に
120センチの大きな鯉が流れついたが 人々がこの鯉を
槍で突き竜宝寺の大池に放しました

当然 鯉は瀕死状態ですぐ死んだが 複数の人で
この鯉を煮て食べたら一斉に苦しみだし 中でも槍で
突き鯉を捕えた者が真っ先に亡くなりました

これに恐怖した人々が鯉の怒りの霊障を鎮めるべく
「鯉塚」を立て懇ろに供養すると祟りが収まった

鯉は出世魚であり 特に大きな鯉は「龍神の憑依」が
多い為 殺したり食べると強い霊障を受ける事があります

ちなみに耳のある鰻である蟠竜「はんりょう」も絶対に
食べてはならず 家族全員が強い霊障で殺られる

魚類は 大魚ほど念と霊障が強く 基本弱視になるが
人間を殺めるのは 龍などの憑依同化があります

(92)犬と飼い主の目が似ている

質問者:ハイル禅師 犬と飼い主の目が似ているという
実験で7割以上の人が目だけで飼い主とペットの犬の
ペアを当てたそうですが なぜ似るのでしょうか?

私:科学的実験結果では徐々に似てくる事はなく 
飼い主が自分の目と似た犬を購入している とした
結論が出ています

確かに飼い主はペットショップで購入する際 
無意識に自分の目と似た犬を選ぶ事もあるだろうが 
私の知る話では知人から貰った子犬や拾った子犬でも
一年も経過すると飼い主と目だけではなく表情もそっくり
似てきております

実際にペットの犬は徐々に飼い主に似てくる事があり 
その理由は三つあります

一つ目は霊線であり 飼い主の霊流が霊線を通して
ペットに注ぎ込まれる事で性格・表情・目つきが似てくる

二つ目は前世に縁があったペットが現世でも同じ主人に
飼われる事で霊線が特に太いのです

三つ目は先祖が畜生界に堕ちて転生した場合であり
例えば七代前等の直系先祖が犬と同化して生まれた際
子孫に買われるケースが実際に多い

「購入・貰い・拾い」のどれも関係なく 御縁でペットも
飼い主に飼われる為 上記の三つが複合する事もあり
似るのは当然だと言える

(91)六甲山のスカイフィッシュ

質問者:ハイル禅師 六甲山に「スカイフィッシュ」が
いるそうですが 事実でしょうか?

私:1995年に ホセ・エスカミーラ氏により棒状の体で
帯状のヒレを持つ「スカイフィッシュ」が撮影されたのが
最初とされています

世界各地で撮影されている事から ホセ氏以前から 
カメラに捉えられていたが 多くの人が気にしなかった
だけなのでしょう

大きさは数十センチから数十メートルの間とされているが
ビデオカメラでも超高速で飛翔し 一瞬の出来事である為 
スロー再生してようやく 羽虫のような生物が写り込んで
いるのが分かる程度である

スカイフィッシュは世界のどの国でも捕獲されていない為 
多くは「羽虫」が複合した形でカメラに写り込んだモノと
考えるのが妥当であります

つまり小さいモノは昆虫で 大きいモノはコウモリ等
小動物が あまりの超高速の為にブレて写り込んだのが
真相だが 例外的に本物のスカイフィッシュが存在する
可能性はあります

UFOビデオ撮影友の会主催の武良氏の六甲山での
スカイフィッシュ撮影も「羽虫」だと私は見ています

別の話だが兵庫県美方町のツチノコも「山カガシ」の
蛇が変異した生物であり 変異種と言うのは どの生物
でも起こりうるのである

(90)潜在智的学問

質問者:ハイル禅師 易経や宗教なども学問に
入るのでしょうか?

私:本来 人は二種類の学問を偏頗なく学ぶ必要が
あるが 我々が大学卒までに習得する学問は 
全て「顕在智的学問」ばかりなのである

二種類の学問とは「顕在智的学問」と「潜在智的学問」
であり 前者は「法学」「経済学」「医学」「物理学」
「数学」「語学」「生物学」「科学」等 唯物的な形而下
の学問が主体であります
 
後者は「古学」「霊学」「神智学」「易経」「儒教」「仏教」
「神道」等 唯心的な形而上の学問が主体となります

形而上学とは 物質ではなく 感性や感覚等 
無形の「気」や「霊」の世界の内容であり 
これが実は本質的な学問であり 大学では「哲学」や
「心理学」などもあるが 顕在智の分別の智慧から
探求している為 形而上学とは言えない

現在に於いても 医学が進歩している割には病人が
増え続け 科学が発達している割には 有資源燃料に
依存し無尽蔵の宇宙エネルギーを取り入れる技術がない

ゆえに抜本的解決には 顕在智と潜在智の両方の学問を
極める必要がある

また易経や宗教を学んでいない為に 宗教免疫が無い人
が多く偽聖者教祖の騙り宗教に騙される人も多いのである
ハイル語録厳選


12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



淡路島渡島船中にて





































上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。