(40)バイブレーションを伴う金縛り

質問者:ハイル禅師 身体に微弱な振動や強烈な
バイブレーションが起こる際 金縛りにも遭いますが
霊障でしょうか?

私:霊媒体質者の場合 身体に微弱な振動や強い
バイブレーションを感じる事が有りますが
毎晩とか毎朝とか何度も続く場合は
波動の粗い強い念を持つ「霊の影響」であります

身体に振動を与える霊とは魔界霊・生霊・先祖の
不成仏霊・動物霊・蛇・狐等 眷属の強い念を持つ
霊体であるが 例えば毎晩光る目を持った霊に押さえ
付けられる場合は 先祖の不成仏霊の可能性が
非常に高いのです

良い意味の場合 瞑眩(メンゲン)反応であり
これは好転反応の一種で副作用ではなく 
身体が良くなる前に一時的に少し症状が
悪くなったように感じる現象です

例えば強い神気を受けた場合であり 自分の霊的な器が
小さい人か 或いは身体の悪い部分を治癒する意味で
当分の間 微弱な振動を感じたり 朝起きるのがしんどく
なるケースである

悪い意味の場合 強いバイブレーションが身体に来る
人もいるが 波動の粗い強い念を持つ霊の憑依による

私の場合は「お光」をつけて寝た朝に両目がカチカチ
に暫く塞がり 左半身(手足)がかなりの時間 痺れたが 
これは悪因縁を抜いて頂いた瞑眩反応に入ります
スポンサーサイト

(39)奈良県三輪山

質問者:ハイル禅師 私は奈良県三輪山に登った後 
足の裏や手の裏に微弱の振動を起こし 疲れも尋常で
はなく朝起きるのも辛いですが 神様の力に触れると
そうなるのでしょうか?

私:三輪山は大物主大神の御神体だと言われており
神職でさえ斎戒沐浴をして神社の神様にお祈りしてから
でなければ登れない山なのである

三輪山の領域は蛇使い座のパワーを受けている関係で
三輪の神様の眷属は縦分けの厳しい黒蛇となるが 
以前四人の女子学生がこの三輪山を無断で登り
眷属が憑依して神罰を与えたケースがありました 

この場合は二人は精神病者になり 二人は一生
結婚させない神罰でした

三輪大社と面識がある神霊家が大物主大神に
謝罪する形で彼女達から黒蛇を外されたが 
普通は一生憑かれたまま不運な人生を送ります

また微弱な振動やバイブレーションを人体に与える霊は
繊細な神霊ではなく 悪霊や眷属等の波動の粗い強力
な霊の憑依が原因であります

無断で三輪山に登山したのであれば神罰の可能性が
ある為 三輪大社に謝罪に行く必要があるが
小銭を入れて両手でパチパチして謝罪をしても
眷属の蛇は許しませんから 正装して数万の御玉串で
の正式参拝の形をとるのが最善であります
ハイル語録厳選


07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて