(36)怨念霊の存在

質問者:ハイル禅師 怨念霊とは ごく限られた人に
憑依しているのでしょうか?

私:人がある家系に生まれた瞬間に先祖代々に憑依して
いる怨念霊が存在するが これらが自分の悪因縁相応に
憑依してくるのです

儒教では「積善の家に余慶あり 積不善の家に余殃あり」
というが これは徳の多い家には「無形の余徳」があり 
喜びごとが多いという意味で 罪業の深い家には不幸が
多いと言う意味であります

罪業の深い家の不幸の元を形成する主たる媒介として
神が存在させているものが 霊障といわれるものです

霊障とは ① 先祖の不成仏霊 ② 怨念霊 
③ 動物霊 ④ 生霊 などの事です

これらは守護神や守護霊と共に ほぼ100パーセント 
人間に複合的に憑依しているのだが これらマイナス霊と
いうのは 徳のある家系では数が少なく 劫(罪業)が
多い家系では数千~数万体の霊障となることもある

霊障がきつくなると 精神や肉体を打たれることが多く
先天的(胎児)に或いは幼少時に不具や奇形になる人や
無毛症や悪質な円形脱毛症になる人など様々であるが
間接的に親などに憑依して子供を虐待死させる事も多い

基本的に これらの霊障は人が生まれた瞬間から
死ぬまで運命の鍵を握っている存在ですから 善行して
守護霊の力を強くしておく必要がある訳です
スポンサーサイト

(35)天国霊界の話

質問者:ハイル禅師 天国霊界の話をしてください

私:天国の霊界は太陽や木星となります 黄金姫と言う
主宰神が存在し願立て神社がある所は木星です

天国の霊界も第一~第三まであり それぞれが数十段階
の霊層界になっており 第一に入れる人は富と地位があり
善用した社長や富豪に多く 第二は信仰に生きた人であり
第三は財物を喜捨した善人が入れております

天国界の建物はピカピカしており とても綺麗で食べ物は 
とてつもなく美味く 心地よい波動が漲る明るい世界です

基本 家でも車でも願ったものがパッ!と目の前に現れる
ので貨幣は存在しません 

天国の住人は神様への感謝と徳積みに励んでおります

詳しく書きますと江戸時代のある老夫婦が天国のある
階層で豊かに住んでいるのだが 車も汽車も知らない
時代の人で ごちそうも あずきまんまが最高と思って
いたのです

つまり 霊界で物を具現化するためには知識が必要であり 
それらは 地上で生きているときに体験しておかないと
出せないのである

私達も高級料理を食べておくことが必要だと言うことです
天国に行けば念で具現化できます

神が言われるには死後に天国に入れる条件として 
第三天国には 十五万功数の徳分
第二天国には 百五十万功数の徳分 
第一天国には 一億五千万功数 必要だという事です

(34)難病の治癒

質問者:ハイル禅師 ガン 糖尿病 慢性病の治療法を
ご教授下さい

私:ガン・糖尿病というのは体全身の退化病と言えます
電位バランスの崩れから ナトリウム動物へと変位して
いるのと肝臓の解毒機能や腸管免疫機能の極度の低下
が ガン 糖尿病 慢性病の共通点といえます

0歳~30歳までが罹患する先天的なガンや白血病は
先祖の悪因縁に起因しているので 救霊が必要です 
つまり地獄の先祖か怨念霊による霊障ガンと言える

30歳を超えている者も霊障の障りもあるが 栄養療法に
よる改善余地が出来る時間がある場合が多い
つまり若年性はきついのであります

治療法の根幹とは ① ミネラルの摂取による 
カリウム動物への転換

② 抗酸化ビタミンによる 活性酸素の除去と血流改善
による 免疫機能の回復

③ 乳酸菌生産物質の投与による 腸管免疫機能の回復
による造血

現代医学の治療法が 免疫機能を喪失させるため邪道で
あり 副作用で苦しむ患者が続出している

人間の体内の免疫機能を回復させてやることで
頭痛・肩凝り・ガン・糖尿病・慢性病・白血病などは
すべて治癒するのが理屈であります

(33)栄養療法の効果

質問者:ハイル禅師 0歳から30歳ぐらいの人で悪因縁
の霊障がある方は栄養療法の効果が弱いのですか?

私:霊学も私は詳細に学んでいるが 再生御魂の方は 
寿命が短い運命で生まれて来る為 天の命数を変更
出来ない場合が多いからであります

前世に40歳まで寿命のある人が20歳で自殺すると
残りの20年という約束で転生するから 彼らはたとえ 
栄養療法で病気が改善しても別の原因で寿命になり
易い傾向がある

基本 再生御魂の人たちは私のような識者の知る 
除霊や栄養療法などとは縁がなく 現代医療を受ける
のが普通です

事故死した方も再生御魂に多いが やはり 次の世でも
寿命が長くなく また事故死されることも多い

基本的に徳が薄いからだと言えるが 徳積みの時間も
縁もないからです

いづれにせよ栄養療法は試す価値はあり ガンに罹患した
シュヴァィツアー博士もゲルソン療法で救われているし 
ボーリング博士のビタミンC療法も 現在では高濃度の
ビタミンCを血管に点滴する事で有効と認識されています

人の病気や事故などの9割以上に霊障が絡んでいるのが
現実であり 寿命も彼らの手で運命を終えます

神の降ろされた「救霊の法」とは 二ギハヤヒの尊が
活殺自在に使いこなした「十種の神宝」 を
神仕組の継承者が独自の工夫を加え救霊和歌として
完成させたものです

(32 )死後の教祖の行方

質問者:ハイル禅師 宗教の教祖が九割も地獄に落ちて
いるとは誰の言葉ですか?

私:神位のある霊能者が神から聞かされた言葉であり
自分の奇魂(くしみたま)を地獄霊界に飛ばして 
直接見られた感想でもあります

普通の企業が公益法人になれば合法に脱税できる為
宗教法人化するが 彼らは神仏や宗教の知識がない
のに「前世や霊障」と言った言葉だけを「断章」して
相談者を脅し大金を撒き上げる
 
もちろん不成仏の先祖霊も怨念霊もはずれていません
から 相談者は次々と霊能者めぐりをします

詐欺をする似非宗教者の罪状は
① 相談者の財物を撒き上げた罪 
② 間違った真理を吹聴した罪
③ 相談者や信者に間違った観念を植え付けた罪
(頭に霊的なトゲトゲの輪っかが 嵌っている)
④ 神仏を金儲けに利用した罪となり 
多くの者を苦しめるので劫数が飛躍的に倍加され
加速度的に罪が重くなるので 殺人者の数十倍 
厳しい地獄へ落ちるのが理由であります

手っ取り早く 楽して金儲けが出来る宗教だが 
本来の神が教祖に降臨されたものではないのが多く
教祖は信者のお金で酒池肉林や奢侈贅沢をするが 
死後は超強烈な地獄へ ドボン!という訳であります

(31)霊格の高さ

質問者:ハイル禅師 今までに出会った霊格の高い人と
の会話とはどういう内容になりましたか?

私:霊格の高い人は知識と教養が豊富で正確であるが 
さらに自在性を備えていました

例えば大学教授であるキリスト教のお爺さんと会話を
したが その方は仏教にも精通しており 私との会話の
内容は前世の人が現世に生まれてくる間隔の討論と
なりました

私は数々の書物で研鑽し輪廻転生の間隔は神格者の
話では平均300年だが インドでは数年での輪廻転生が
ありますねというと 10年以上は霊界の生活が必要では
と言われたので 極端な例があり 数か月から数年以内で
生まれ変わった様々なインド人の話を出しました

あるインド人の子供は 前世がイギリス人の兵士で 
その仕草や雰囲気がインドの少年と違うので 父親が
毛嫌いしていたが 理知的な雰囲気でナイフとフォーク
の使用も家族の誰よりも上手でした

あと仏教の有識者との話では 霊界で霊層界を1ランク
上げるのに 普通は30年以上かかると言われたが 私は
地獄霊界の霊は生前に学問の素養がなく 改心を知ら
ないために 800年も同じランクで居座るものがいますね
と解答しました

(30)大祓詞の預言書

質問者:ハイル禅師 聖徳太子の「大祓詞」は予言書
になっていますが 僕はエドガーケーシーの予言書は
読みました 違いはありますか?

私:聖徳太子もエドガーケーシーも 1流の神位の人物と
いう共通点があり 彼らの予言は地球の運命の出来事と 
連動してくるが 予言は神の預托であり 最悪の内容は 
生きている人が変更させなければならない

聖徳太子の予言書はユダヤ人が日本に入植した頃から 
世界連邦政府が出来て弥勒の世の入り口までの予言で
あり エドガーケーシーの予言はノストラダムスのように 
西暦二千年前後の地球上の危機を述べており 予言の
幅と内容に違いがあるのです

聖徳太子の前世の一つはユダヤの聖人だが 二千年前
の聖書に書かれている 「ユダヤの王が世界を救う」
とは現世ではユダヤ人ではなく 日本人であります 

聖徳太子の秘鍵を説き明かし世界を救うのは 聖徳太子
の生まれ変わりであるので ユダヤの王が世界を救うと
言うヨハネの予言は的中しております

数々の大予言では西暦二千年前後にポールシフトなど
が起こって地球人の九十七パーセントが消滅とあるが 
これを外すために 「三千年の神仕組」があるのです

(29)100%の解答

質問者:ハイル禅師 相談者に100%の解答を与える
ことは可能でしょうか?

私:相談者の多くは予め自分の筋書きを用意しており
解答者は知的に理詰めで真摯に応えようとすればする
ほど 相談者にあの解答者はおかしいと言われるのが 
世の常だと言えます

例を出すと子供の母親が我が子の成績が悪くて悩んで
いますと相談に来るが 解答者はお宅の御子息は優秀で
すから大丈夫です! 自信を持ってください といえば 
母親はとても良い先生ですと評価するが 親身になって 
子息さんはこういう欠点がたくさんあるから伸び悩んでい
ますというと 母親はうちの子だって こういう良い面が
たくさんあるんですよ!と 議論がはじまるのです

つまり母親の心配というのは子供の心配ではなく
自分の心配を聞いてほしかったのが本音であり
私への質問者の中にも上記のような事例が多いのです

このタイプの母親や質問者は筋書きがあり 解答が出来
ているので 的確な解答者の指摘も余計なお世話となる

医者でもそうだがどこも悪くありませんよ!と正直にいう
より 御苦労されてお疲れのようですね!と答えて薬を
出す方が 患者にとっては都合の良い先生なのです

(28) 地獄行きの劫数

質問者:ハイル禅師 人の死後 地獄界に落ちた人は 
行いの悪さによって罰の為に落ちるのか 想念が暗くて 
落ちたのか どちらでしょうか?

私:死者の書から始まり 仏典の書籍や宗教家の書籍を 
幅広く私は読んできましたが 彼ら独自の解釈が何通り
もあり 真理かどうか見極めるのに大変苦労しました

ついに正しい事実を突き止めたが 基本人の想念が暗く
冷たくなればなるほど下層の地獄に落ちるが さらに罪を
犯している場合は 劫数と言うモノが加算されるのです

私の知る話では 生前貴族だった人が動物の狩りを趣味
にしていたが ほぼ全てが享楽の為の無益の殺生であり 
死後の霊界では地獄に落とされたが 毎日の日課が獄卒
(鬼)による手足の切断刑でした

一日に二回手足を切られるのだが 生きている人が切ら
れる痛さの数十倍と厳しいものであり 切断されたあと
一塵の風が吹くと手足が再生され また切断されるの
だが この人が生まれ変わってきた時 動物をみるのが 
とても怖いと申していました

現在でもイギリスやフランスでは貴族の子孫が狩りを
楽しんでいるが 度を超すと死後に戒められるのである

(27)劫の抹消

質問者:ハイル禅師 悪因縁の元凶である 劫が減ると
災害が避けられるということでしょうか?

私:劫(ごう)というものは その人それぞれによって 
重さが違いますが 劫が非常に重くても神徳を足して
もらえれば ある程度は災害を避けることが出来ます

この劫(罪業)を先天のうちに弭化する方法として
「北極免因超修法」というものがあり 北極神界の神に 
家代々の劫を先天のうちに消して頂く秘儀であります

これもやはり数回の秘儀で抹消できるものではないが
神縁がある者は神が守護されるので 劫がまだたくさん
残っていても 生命は助けてもらえます

私の家がそうでしたからね 前世雄藩の家老なので 
劫がきついのだが 私の家系はガン・心臓病・脳卒中
のオンパレードです

それでも神戸大震災の時は 5時40分に起こして頂き
助かりました

私の家の前で地震のエネルギーも落ちていましたが
私の南にある家屋は全壊でした 私の所は半壊ですみ
ましたが 畳を剥がすと地割れのヒビが複数入っていた
ので かなり危険だったことが分かりました

(26)救霊や因縁切りの効果

質問者: ハイル禅師 救霊や因縁切りを行うと 
どういう効果があるのですか?

私:劫や霊障によるガン 脳卒中 奇病 難病 事故 
災害などを未然に防ぐことが出来ます

このたびの東北大震災で顕著に効果が出ております

自宅が防波堤から二十メートルの距離の方でしたが
たまたま亭主の営業車が自宅によったところ
地震が起こり ラジオで津波が来ると言うので
金品を持って車に乗り込み 高台に避難されたが 
三分後に十メートルの津波が来て 家が流されました 
だが家族三人は助かっております

営業車が自宅によることは 今までになかったそうです
いくつもの奇跡的な偶然で助かっておりました

もう一人の方はビルの一階でブティックをされていたが
地震のおきた時刻はちょうど四階の物置小屋にいて
数分後に三階まで津波が来ました 急いで屋上まで
上がり 神に必死に祈り なんとか四階に水が上がらず
助かりましたが 1階にいれば死んでいたと述べていた

つまり 劫祓いで天の命数が変更されたことにより 
家屋は喪失したが家族の生命は全員助かっていました

(25)邪霊の憑依

質問者: ハイル禅師 人には守護神・守護霊が付いて 
守護していると聞きましたが 邪霊も付いていますか?

私: 神が人の悪因縁を清算させるために存在させて
いるものが 先祖の地獄霊や怨念霊などの霊障である

私は洋の東西を問わず 古学から霊学まで様々な書物
を読み研鑽してきた結果 人には必ず守護神・守護霊が 
ついているが ほぼ100パーセントの確率で邪霊等も
憑依している事が判明しております
 
具体的な内容は 
① 自殺・変死・病死で 地獄に落ちた先祖の不成仏霊 
② 怨念霊 ③ 木霊・井戸霊 ④ 動物霊 ⑤ 水子霊
⑥ 生霊などがメインであり 殺人者には魔界の凶魔鬼
・凶衰鬼などが憑依するので理性を超えて凶悪な事件を
起こすのです

これらマイナス霊は徳の多い家系ほど数が少なく
劫の重い家系ほど多くなっていきます

守護神・守護霊しかついていない人は十万人に一人も
いないと言える

マイナス霊がゼロの人の特徴は武道などに励み 心身を
鍛練しており 気力が全身に漲り 体中から強いオーラが
出ているが 私も一人見たに過ぎない

結論として 人には守護神・守護霊の他に平均として 
数十体以上のマイナス霊を憑依させており 多い人は
数万体にもなります

(24)劫の清算について

質問者:ハイル禅師 神仏が無料で劫の清算をされない
理由を教えてください

私:神は天地自然の法則を作られた存在ですが 劫
(ごう)というものは その人の前世の悪行から来た
ものであり 現世では苦しんで解消することが自然の
法則に適うのです

それを神が恩赦として 命の次に必要なお金を感謝の
気持ちで献納する者には 特別に霊障や劫を祓うことを
許可されるのだが そのお玉串という財貨は命の代償の
意味合いもある

無料で相談者の霊障や劫を祓うと 天地自然のカルマの
法則が崩れるからである

過去世で数十人切り殺した相談者が 現世で命を取られ
る運命の所を 無料で悪因縁を消すと相談者は助かるが 
因果応報の神が定められた天地自然の法則が崩れる

因果の法則は神が人間を平等にさせる為に作った法則
であり不平等になるからです

つまり 神は恩赦で救霊や因縁切りもしてくださるが
お玉串を献納しても 1度で全部消えることはなく
数十年かけてようやく劫がはれるというのが現実です

神様は慈悲深いですが 人間が手前勝手に考えるほど 
甘くはないのである

(23)無料ではない理由

質問者:ハイル禅師 除霊や救霊に なぜお金が必要
なのですか? 神様なら無料でしてくださるのではない
でしょうか?

私:世の中には邪霊や浮遊霊が憑いた人を無料で祓う 
善徳のある霊能者も確かにおります 相談者はお金を
取る所は嘘・偽りで 無料で祓ってくれる人が本物だと
思う人もいます

それは お金という本質に対して正しく認識されておらず
その方のお金に対する考え方が汚れているとも言えます

無料で祓う霊能者の方は祓った霊をそのままにしており
霊をきちんと救ったのではなく 外しただけであります
だから当事者に戻ったりする事も多く また無料で外せる
霊は念の弱い浮遊霊ぐらいでしかないのです

本当の救霊というのは取次者が神仏に来て頂いて合同
で怨念霊や先祖の地獄霊等憑依霊を相談者からはずし 
良い霊界に送る作業を言います

その為には ある一定のお玉串を献納する必要がある
わけですが 救われた霊の衣服や食事などの料金は 
現世の相談者が支払うことになるからです

神仏は無料奉仕ですが 相談者の劫の一部である 
霊障を取り除くには 神仏に対する誠意と感謝が必要で
あり お玉串は霊達の諸費用に回されるのであります

従って神が劫の清算を無料で行うことはなく 罪障の
清算には必ず相当の代償金が必要なのである

(22) 天災と人災の意味

質問者:ハイル禅師 天災と人災の相違点の説明を
お願いします

私:一般的な自然現象や人智から見ると不可抗力である
天地自然の災害等を 天災だと人間側は呼称しています

人災とは人為的ミスや備え不足など予め対応できた
可能性があるのに人の怠慢や驕りで発生した災害など
を普通は意味している

だが天災や人災の真の原因は人間の罪障の集積が 
具現化したものであり どちらも厳密には劫と霊障が
関与している

人間の社会活動に於いての罪障が霊界の先天世界に 
黒い岩の塊となり蓄積されるが これが一定時間経過する
と化する働きとして太極を通り 後天世界に到達した時点
で地震・津波・噴火・疫病などに現象化するのであります

後天世界まで降りて来た上記の災害を神が地上の特定
の地域に振り向けるわけです

また神は後天世界にまで降りて来た災害や罪業を弭化
することはできません

ですから劫がまだ先天世界に存在する内に 神に祈り 
弭化の必要があり 大難を小難に小難を無難にして頂く
のが神仕組での使命であり 本質的な「祈り」となる

結論として神の尺度から見れば天災とは人災なので
あり 人間の精神性が向上して劫を積まなくなれば
天変地異や人為的事故も無くなるのです

(21)無形の学問等の蓄積

質問者:ハイル禅師 来世に持っていけるモノは無形の
学問・信仰・芸術などでしたが 輪廻転生の意味とは 
それらの蓄積にあるのでしょうか?

私:何十回も転生する間に 人はあらゆる時代で経験し 
学問や技術・芸術等を学びますが それらの蓄積と自在
性の習得による御魂の向上が本質的な目的であります

例えば私が前世にキリスト教の牧師であった場合
現世では他の宗教も学びグレードアップしているが
前世と違う所は増えた知識だけではなく自在性が
備わり 御魂も進歩している

だが前世のスキルにプラスする形で人間の能力は進化
向上しているのです

空手チョップを20年も修行するとガラス瓶の蓋を手で
切ることも可能だが手に特殊なオーラが備わるからで
あり 来世 同じ空手チョップでも切れ味もパワーも
前世より進歩向上している

私もそうであり 過去世から潜在的な学問の素養があり
宗教のスキルがあるから真理を正確に体得できたのです

前世の牧師や僧侶の自分では霊界の話は受け入れない
だろうと思います

当時では検証もできないし自在性がなく固定観念がある
からです

輪廻転生の意味は魂の進化による「自在性」を身に
付けることが本義と言っても過言ではない

現代でも自在性がない人は自分の教団の聖書や教理に
拘り真理を受け入れられない人が多いからであります

(20) 悪徳宗教家

質問者:ハイル禅師 麻原氏や福永氏のような 
宗教を利用した 悪事を働く人も宗教者ですか?

私:麻原氏も福永氏も「肉体の欲望」が強く「魂の欲望」
がないのです 肉体の欲望とは即物的なもので 地位・
名誉・金・権力・性欲などをいい 魂の欲望とは霊的な
進歩と霊的な向上心をいう

釈迦は名誉・地位・妻子などを全て捨て魂の欲の為に
出家したが 逆に地位・名誉・金が欲しくて神通力を 
身に付けるべく荒行している者や聖人を騙る教祖もいる

オウム真理教の麻原氏は野望のために宗教形態を
利用したが 中身は信者を使って性欲を満たし 信者に
献金させた金は豪遊や殺人の道具等に使いました

法の華三法行の福永氏は金儲けが全てであり 青年の頃
母親と入信した宗教のノウハウを活かし親子で教団を作り 
足裏診断で詐欺を行い拘留後に出所したが この二人の
共通点は真理を知らない無神論者の強欲者で 宗教者から
は一番遠い人物となり 宗教の話に彼らの名前が出るのも
無神論者のモチベーションをあげるためです

麻原氏は本来の天命は40歳から救済活動をされて
世の人を助ける使命であったが 前世の黒魔道師の 
悪因縁による視力障害等から世を憎み劫を積んだのです

(19)自殺者の死後

質問者:ハイル禅師 自殺者は 死後どのようになる
のでしょうか?

私:基本的に自殺はこの世からの逃亡罪という位置付
けであり霊界では極めて重罪とされています 

また霊界へ行かない自殺霊は幽界で何度も自殺を繰り
返し大変苦しい上に霊界に行けば周囲が真っ暗な空間
で 苦しむ罰を懲罰霊界で数十年過ごした後 ようやく
普通の霊界に戻り さらに強制重労働等 現世よりも遥
かにきつい肉体労働を与えられる過酷なものです

地獄と同等の苦しい罰を受けた後は 前世の残りの分
だけの寿命の約束で生まれてくるので 短命の悲しい
人生になるが これを「再生御魂」というのです

たとえば前世で70年の寿命があったのに 50歳で自殺
した場合 残りの20年の寿命で生まれて来るが 突然の
急病や事故で 20歳で亡くなる天命となるわけである

つまり 自殺の罪とは為すべき修行をしなかった怠りの罪
として霊界で厳しく問われるのです

自殺者は死ねば楽になると考えるようだが 大間違いで
あり 魂は不死なので死んだら現世の数十倍以上苦しく
なるのが真実であります

(18)相応の理

質問者:ハイル禅師 大金持ちの家に生まれるのも 
偶然ではないのですか?それと地獄のような北朝鮮の
収容所に生まれてくるのも必然でしょうか?

私:大金持ちの家での生誕が必ずしも幸福かどうかは
わかりませんが その人が満足できる親であり 人間
関係であり 資産家の家の子供で幸せになる運命なら 
その家に生まれて幸福ですが それらは前世の徳功
(とくこう)によるものです


北朝鮮の収容所では一日二食でトウモロコシ5粒とか
ですが 看守の暴行に加え 栄養失調で餓死者も続出
しています

こういう所に生まれてくる人は地獄霊界の生まれ変わり
の人ですが この人の前世がナチス強制収容所の看守
でユダヤ人やポーランド人を虐待したりしていた人とかが
ピッタシ一致します

儒教では「積善の家に余慶あり 積不善の家に余殃あり
」という

自分が生まれて来た家系が自分の徳と劫に見合った
最適の家系だということです

これを「相応の理」というが 先祖が100人殺してきた
悪因縁のきつい家に生まれるか 先祖が100人助けて来た
善因縁の家に生まれるかは 決して偶然ではありません

(17)幽界と霊界の違い

質問者:ハイル禅師 幽界と霊界と どう違いがあるの
ですか? また霊能者の高下正邪とは どういう意味で
しようか?

私:幽界と言う定義づけは霊界の入り口と言う概念に
なります 幽界は三途の川を渡った霊界より浅い位置に
存在する 「執行猶予の霊界」と解釈できます

一般的に人は死後 三途の川で白い服に着せかえられ 
色分けされてから裁判を受けるが 判決が出ても30年間
は 猶予期間が与えられるケースが多い

この執行猶予の期間の30年が子孫の供養が受けられる 
最長期間なのです

書籍を書いている二流霊能者は 幽界の入り口でも
三途の川のずっと手前までしか霊視出来ていません

だから書籍によって内容にばらつきがあるのだが
大自在天の霊位を持つ霊能者はすべての霊界を 
正確に見ることが許されています

高下正邪というのは神様でもレベルの高い低いがあり
正神界と邪神界に分かれており 多次元世界はすべて
正・負 陰・陽 光・闇 の相剋する性質を 持ち
合わせています

宗教もそうですし 霊能者もそうです

なお正神が ランクの高い邪神に敗れるのも 
上記の理によるのです

(16)神 儒 仏の教え

質問者:ハイル禅師 神 儒 仏 とは専門的に
どんな学問を指すのですか?

私:宇宙は現実界・霊界・神界と多次元構造から 
構成されていますが 学問も同じようにそれぞれ波動の
次元に応じた教えがあるのです

儒教とは三次元(現実界)に於いて徳を積む重要性を
指摘する学問であり 孔子に始まり 朱子学 陽明学と
発展していきました

朱子学は知識の学問 陽明学は知識と心の学問とされ 
仏教の因果律を取り入れ 実践の重要性を説いた 
陽明学が霊格の高い者に支持されております

仏教とは四次元(実在界)に於いて 因と縁からくる
因縁支配を釈迦が説いた教えで 苦集滅道を四諦八正道
によって克服するとし 上求菩提下化衆生による内修と
外慈を行い 霊格を上げ涅槃寂静に至る境地を説く

神道とは五次元(神界)に於ける学問であり
人類創成の神代の国に戻す為に神が仕組まれた 
「三千年の神仕組」に沿い 弥勒の世に備えて 
人類が神人一体の時代の幕開けを実践する学問です

(15)畜霊の祟りの真偽

質問者:ハイル禅師 私は人間の怨念霊の霊障は認識
していますが動物霊などは霊能者や心霊研究家によると
「畜霊は一切祟らない」との見解ですが 真相はどうなの
でしょうか?

私:霊能者や心霊研究家といえども高下正邪や霊的ラン
クがあり 自分の体験で得た範疇で物事を決めつける人
が多い為 真相が歪められています

動物霊は一体から数体の霊障は基本微弱なもので
人の肉体にダメ―ジを与えないが 大量殺生となったり
動物実験用の動物などは合体して 巨大化することで
人霊以上の強力な霊障をもたらします

養鶏場の夫婦に除霊を依頼された霊能者が出向いた際
両腕がなく 肩から肘が出ている二人の娘さんを霊視し
数万羽の鶏の霊が合体した巨大な鶏の存在を確認して
除霊されている

養豚場でも同じような奇形の男児が巨大な豚の霊の障り
を受けていたと報告されている

神位の霊能者が言うには蛇でも酒や薬にするために
大量に殺生すると強烈に祟り 肌が蛇のウロコになると
いうが これは私も霊能者廻りで目撃しているので納得
の範疇です 

昆虫の霊ですら大量に殺生をすると神経痛やリウマチに
なり 漁師は障りで目が悪くなり易い傾向にあります

(14)修行の意味

質問者:ハイル禅師 一般的に修行といわれる内容とは 
どういったものなのでしょうか?

私:人は普通 自分の生業をもち生活していくために 
労働するのが一般的な概念だが 本当の修行とは 
魂の進歩を意味し「内修」と「外慈」を指すものです

内修とは学問を深く探求して真理の本質を究めて
御魂のレベルを向上させる胎蔵界的修行を意味します

外慈とは物施・体施・法施などを通して 世の中に貢献
する布施行を意味し 多くの衆生を救済する金剛界的
修行を意味します

仏教徒の多くは「因縁が深い」と言う理由で悪因縁を
切るつもりで お経をあげながら何千日の行を行うが
前世の因縁・家代々の因縁・子孫の因縁のどれ一つ
取れないのである だが其の強い発願の努力に応じて 
守護霊が変わられていることが多い

*徳を積まねば家系の悪因縁は祓えないものです 
上記の修行は精神修行では効果があるものです

本質的な修行に入る前に正しい知識が必要だが
内修と外慈を同時に行いながら御魂修業をする 
「上求菩提下化衆生」が正しい修行の在り方であります

(13)寿命の変更

質問者:ハイル禅師 私達は仲の良いおしどり夫婦です
が死ぬ時も同じ時期に合わせる事は可能でしょうか?

私:気持ちは理解できますが人の持って生まれた天命
を勝手に変更することは大変重い罪となります

神位の霊能者が当時47歳の女性を見てあなたは85歳
まで寿命があり 同じ年令のご主人は55歳で事故死で
天命が尽きると述べた 

十年後に57歳の女性にその霊能者が会うと おかしい!
あなたの「気」が弱まり 70歳の寿命ですが・・
詳しく理由を聞くと私は愛念で必死に100日間 神に祈り 
15年ほど主人に寿命を分けました と答えた

霊能者は愛念からの祈願だから神様も聞かれたのだが 
大変な罪ですよ あなたの御主人は55歳で寿命が尽きて 
借金の清算が終わる所だったのに15年寿命が延び
霊的借金を15年分増やした上に霊界の借金はこの世の 
数十倍の金利で大変だからと述べた

寿命を御主人に分け与えたあなたも 本来の天命までに
やるべきことができず 死後は霊層界も低くなり 大変な
苦労をされます と解答した

寿命の変更はどちらの側も得にならず 余計な霊的借金
を積み 霊界では罪となるので 本来の天命を受け容れ
て徳積みで延ばす努力をして下さい

(12)霊界の弁護士

質問者:ハイル禅師 人の死後 霊界で裁判を受ける際
弁護人を付ける秘法を受けましたが 効果は期待できる
のでしょうか?

私:人は死後 49日以内に 霊界の閻魔庁に出頭する
義務があるので 其の裁判の際に あなたの守護霊が 
弁護してくれる特別な秘法です

現在の高レベルの宗教では「血返しの技」や「各種秘法」
が行われているが これは「神徳」であり 救済処置と
言えます

解説だが人は死ぬと同時に猛スピードで上空に上がり
三メートルぐらいの高さから 自分の遺体を観ます

家族は遺体に向かって泣いたりしているが 霊は自分の
存在を家族に知らせることはできません

自分の死後は親しい近親者の霊が迎えに来てくれます

霊界に到着すると野原のような道を数日かけて歩き
やがて三途の川に着きます

白い服に着せかえられた死者は 生前の行いで
さまざまな色がつき 選別されて裁判を受けるのです
裁判官は祓戸の大神の一人 閻魔大王様です 

浄玻璃の鏡があるので生前の行いが数十分で映像化
されますが この映像を自分も観ます

その際の弁護人が 生前世話になった守護霊様です

他の霊から見れば 超うらやましい特権だと言えますね

(11)先祖救済

質問者:ハイル禅師 天国界へ行っている御先祖は
幸せですが 地獄界に落ちている御先祖を救う方法は
ありますか?

私:生前 悪業を重ねると死後 地獄界に落ちますが
所業によって五百年とか無期懲役とかの判決を命じられ
さまざまな責め苦を受けます

そもそも現実界の裁判制度は霊界から降りて来たもので
実在界の霊界では冤罪がなく神によって厳格に懲役を
決定されます

地獄界で味わう苦しみは肉体のない霊界では神経が
むき出しにされるため 想像を絶する痛みと苦しみが
何度も繰り返される上に それが数百年続きますが
現実界の百倍以上きついといわれる所以である

地獄の先祖を救済する方法は いくつかあります

① 普通は子孫が徳を積み刑期を短縮してもらうもので
神仏に寄進する 神社を修復する ボランティアなどで
体施・物施をするなどの善行の継続的行為です

② 地獄にいる本人が改心する⇒ 口と心と行いの三つ
が揃って改心したと認められるが 生前に学問と信仰の
なかったものは改心は難しい

③ 特赦⇒ 現実界でパワーの強力な霊力が必要とさ
れる時は仮出獄が認められる 織田信長・豊臣秀吉など

④ 恩赦⇒ 子孫が救霊を受けるなどで救済してもらう
方法です

(10)死後の選別基準

質問者:ハイル禅師 人の死後 どういう基準で
天国界・中有界・地獄界に分かれるのですか?

私:神位のある霊能者が閻魔大王に伺い聞かれた話
だが 基準となる功数(こうすう)・劫数(ごうすう)
というのがあり 1万5千劫数で地獄界最上段に入り 
1億5千万劫数で地獄界最下段に入るのであります

また天国界最下段に入るのに15万功数の徳が必要で
あり 1億5千万功数以上で天国界最上段に入るのです

霊界には天国霊界よりも上位の智・仁・勇を兼備した
メシア的存在の人達が行く特殊上級霊界があり 
霊国や兜率天のことであります

また 月天使・地天使・日天使と同格の人霊が行く 
最奧人天界と呼ばれる別次元の霊界ランクも存在して
いる

天国:中有:地獄の霊界はそれぞれが上・中・下の
三段階に分かれており さらに数十段の霊層界からなる
厳格な縦て分け社会となっているのである

(9)祐気方位での宝くじの購入

質問者:ハイル禅師 宝くじを当てるために「気学」を
勉強して祐気方位で購入したのに当選しません 
徳分がないからでしょうか?

私:「気学」を勉強された人も奥儀まで極めた学識が
ある人はほとんどいないのが現実です

確かに「先天の徳分」で人は生まれながらに幸せを 
受けられる量が決められている

人の出生条件は過去世 主に一つの前の前世の徳と劫
に見合った家系に生誕し 五行陰陽の星の配列により 
先手運が形成され 八割以上人生の命運が確定する

先天の徳分が多ければ 初年運・中年運・晩年運を 
運命星で判断し それに見合った年齢で高額当選します

気学に於いては「距離 X 滞在時間」が大きいほど 
方位の祐気効果が相乗的に増加するが 其の祐気方位で 
温泉に浸かり「気」の補充をして食事を取り 購入する
のが望ましいのです

具体的には祐気方位に向かう距離は人が祐気を体感
できる100キロ以上が必要であります

なお滞在時間は3日から7日以内が良く それ以上だと 
引っ越しの象意が出るからです

距離と滞在時間が大事であり 祐気方位の効果を受け
られず パワーを充分に生かせていない可能性もあります

(8)トップの資質

質問者:ハイル禅師 トップの地位になるための資質とは 
何でしょうか?私は現在重役の地位です

私:代表取締役になる可能性がある地位におられるわけ
ですね ではトップの人に求められる「人格の器」に
ついて話していきます

トップの要件としては論理性・学術性・表現力・要約力
・仲裁力などの能力が必要であり なおかつ雑用をこなし
てきた人が トップになれる受け皿がある人物なのです

自らが雑用をこなしてきた人物は苦境を乗り越える知恵
があり 社員の気持ちを理解できる器や温かみが備わり
やすいと言われているからです

二番目は学歴がなくとも自らが率先して一生懸命雑用を
こなしてきた誠実な人もトップの器の人物になり得ます

雑用の実践を「下座の行」というが 下位の心の持ち主は
「下座の行」はできません 怠け心で人一倍上に行きたい
願望が強く 他人をこき使う割には自分は動かない

つまり「高位の心」をもっているから「下座の行」が 
普通に出来る訳で それだけ「人格」が立派であり 
こういう人物が 企業のトップになる器の人物と言えます

(7)ハウソロジ―の障り

質問者:ハイル禅師 私は引っ越しした後 家族が 
次々事故や災難に遭うのですが 何が原因ですか? 

私:この場合 三つの原因が考えられます 一つ目は
引っ越しの後 三か月以内に自分の元の家を壊すと 
特に元の家の主が精神的に おかしくなる場合が多い
のです さらに家族に事故なども起こりやすいのです

このケースの場合は墓相の墓霊界と同じ作用が以前の
家にもあり 以前の家に長年住み着いた家族の「念」と
「気」が染みついている為に 一つの霊界を形成しており
「気」抜きをせずに 元の家の内部を汚したことによる 
ハウソロジ―の障りであり 健康障害も起こりやすい

二つ目は新しい住居の名義人の大凶方位に転居して
しまい 家系の悪因縁(劫)が まとめて噴き出した場合
です いわゆる(大凶殺)であり このケースでは家族も
強く災厄に巻き込まれやすい特徴がある

三つめは新しい家に土地因縁霊の地縛霊・浮遊霊が
出ており それらが直接障りをもたらす場合と これで 
霊的に汚染がきつくなった所に自分達の家族に元々
憑依している怨念霊の集団が霊力を増す場合であり
悪霊のパワーに 守護霊の力が弱まるケースです

転居に際しては慎重に事を起こす必要があります
ハイル語録厳選


10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



淡路島渡島船中にて