はじめに

現代社会に於いては 物質的にはある程度 満たされるよ
うになってきたが  現代人は真理に疎くほとんどの人は
仮の肉体や現実の目に見える物しか 信じようとしない

我々の本体は「霊」なのであり 肉体は一時的な借り物な
のである 多くの人が過信する科学も医学も未だに発展途
上の過渡期であり万能な手段になりえず 未解明な部分が
多いと言える

ハイル禅師語録では この未解明な部分に特に焦点を当て
あらゆる不幸や災難の原因を適切かつ明確に解説しており 
合わせて解決する手段も掲載させている 

本書を読むことで あなた方が正しい神霊知識を会得され
即実践し大いなる運命の改善と福徳の享受を祈る次第であ
ります



スポンサーサイト

(62)大震災で亡くなった家族を見た

質問者:ハイル禅師 大震災等で亡くなった家族を
見たとか会話をしたという話がありますが 
幻覚なのでしょうか?

私:NHKで大震災後の心霊的な番組が放送されていたが 
内容自体はスピリチュアルの視点から見れば 
全て実際にある話であり この放送に対する心霊現象を
否定する唯物論者の批判は愚かであります

東北大震災後に幽霊の目撃談が多くあり 突然死の
ショックにより家族を探し求める浮遊霊が多かった為 
傷を癒したり 自分が死んだ事を自覚させる為に
ワールドメイトでも救霊師を派遣してボランティアで
霊の救済を行いました

家族に対する執着が強いと成仏できず 浮遊霊として
彷徨するからです

遺族の中に亡くなった二人の子を目撃した父親がいたが
二人は やや大きく成長していました
 
霊の場合は一年で一歳年を取るのではなく 霊的覚醒度
に応じて成長する

亡くなった家族を目撃出来る人は霊眼や霊聴など
やや普通の人より霊感が高い為 他の遺族は幻覚を見た
と思うのであります

実際の話 死者が生前の家族の様子を見に来ており 
鈍い家族にも自分の存在を知らせようとエクトプラズム
のような物質化現象で空の花瓶に白い花を霊が置く
ケースもありました

(61)エーテル体とアストラル体の違い

質問者:ハイル禅師 エーテル体とアストラル体の
違いは何でしょうか?

私:エーテル体もアストラル体も神智学で言う霊的質量
を表す名称であり エーテル体(幽体)とは人間の霊体
を形成する粒子の中でも最も波動が荒く 一番レベルが
低いモノであり 肉体と不可分に密着している

エーテル体は肉体の活動時のバランスを保ち チャクラ
を活性化させ 宇宙エネルギー(気・プラーナ)を体内に
取り入れる働きを持つ 

また霊眼で人を見ると多色のオーラが見えるが 
これもエーテル体の発光体であるのです

人が死ぬと通常エーテル体は徐々に消滅していくが 
死後二ヶ月は残存し続け 人は幽界でエーテル体
を纏った半物質半霊として存在する
 
ゆえに生前に自分が居た物質界に半ば入り込んだ
状態であり 念が強く執着の強い霊は物理現象を
引き起こす事も可能だが ポルターガイストの大半は 
この期間のエーテル霊体の仕業です

だが執着・怨恨が強い霊の中にはエーテル体が崩壊せず 
物理現象を起こし続けることも可能な者もいる

最後にアストラル体とはエーテル体を覆っているが 
エーテル体よりは精妙であり 人が物質界の生を終えて
幽界や霊界に移行した時の体となります

(60)ペットショップの浮遊霊

質問者:ハイル禅師 ペットショップや獣医さんの建物
にも動物の浮遊霊が数体以上必ず居るのですが 
なぜなのでしょうか?

私:動物実験等の施設では憎悪を持つ動物霊が
徘徊しているが なぜかペットショップや獣医さんの
建物にも動物霊が複数存在しています

ペットショップの場合 三ヶ月以内の子猫や子犬が
売れますが 裏を返せば必要な期間 親と一緒に
暮らせず 早すぎる親離れの為 親から「必要な愛情や
教育を受けられない」「社会性が育たない」
「免疫力に致命的な欠陥」等があります

ゆえに小さい時に人間に飼われると体が脆弱で早死に
しやすい

早死にしたペットは記憶を辿り自分が居たペットショップ
に蝟集します
 
さらに路上で彷徨いている犬・猫の不成仏霊も
仲間が居るペットショップに匂いを辿り集まる

獣医さんの建物の場合は その場所で手術中に亡くなった
動物霊が留まり地縛霊となるが 動物病院でも多少動物が
飼われているからです

動物実験死や虐待された動物は強い怨恨を持ち 
加害者に憑依して霊障をもたらすが 飼い主が面倒をみた
ペットは成仏しやすく 成仏していなくても飼い主を守護する
意味で自宅に居たり 飼い主に憑依している事もあります

(59)人食いバクテリア

質問者:ハイル禅師 「人食いバクテリア」が日本にも
いるようですが どのような存在なのでしょうか?

私:溶連菌と呼ばれる化膿レンサ球菌は 別名
「A群レンサ球菌」と呼ばれており 人体の免疫異常に
よって起こる病気の中で 溶連菌感染が引き金になって
いる事が多く 子供から成人まで急性咽頭炎や
急性扁桃炎に罹患して発熱や咽頭痛を起こす人がいます

だが最も重症とされる「壊死性筋膜炎」の場合「劇症型
A群レンサ球菌感染症」であり 極めて急速に壊死が
進行して 1時間に数センチの速さで手足の指先から
腐っていくが これを「人食いバクテリア」と呼ぶ訳です

当然多臓器不全に陥る為 数時間で死亡する事になるが 
致死率は三割を超えています

この溶連菌の怖い所は健康な成人男女が突発的に
発症する事にあり この菌は「健康な人の喉や皮膚にも
生息している為」どの人も無関係ではなく 日本では年間
数十人の発症だが 増えていくと思われる

ただし溶連菌が付着しても 必ずしも劇症型感染症になる
わけではなく 霊的免疫力と体的免疫力が低下した瞬間
に怨念霊等が傷口を通してA群レンサ球菌である溶連菌を
悪性化させる事が突然に劇症化する真の原因なのである
ハイル語録厳選


01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -



淡路島渡島船中にて