はじめに

現代社会に於いては 物質的にはある程度 満たされるよ
うになってきたが  現代人は真理に疎くほとんどの人は
仮の肉体や現実の目に見える物しか 信じようとしない

我々の本体は「霊」なのであり 肉体は一時的な借り物な
のである 多くの人が過信する科学も医学も未だに発展途
上の過渡期であり万能な手段になりえず 未解明な部分が
多いと言える

ハイル禅師語録では この未解明な部分に特に焦点を当て
あらゆる不幸や災難の原因を適切かつ明確に解説しており 
合わせて解決する手段も掲載させている 

本書を読むことで あなた方が正しい神霊知識を会得され
即実践し大いなる運命の改善と福徳の享受を祈る次第であ
ります



スポンサーサイト

(62)踏み絵を拒んだキリスト教徒

質問者:ハイル禅師 踏み絵を拒んで処刑されたキリスト
教徒達は死後天国に行けたのでしょうか?

私:役人が「なぜお前達は踏み絵をして助かろうとしない
のか?」と尋ねるとキリスト教徒は「踏み絵を拒んで
処刑されるのは天国や復活があることを皆様に知らせて
イエス様を信じて天国に行ってもらいたいからだ」と
主張している

豊臣政権の弾圧のみならず 中国や朝鮮で流行した
ローマ・カトリック系の天主教も19世紀に朝鮮で弾圧され
踏み絵を実施している

為政者がキリスト教を恐れる理由は 万人が平等であり
神の子なのだという宗教思想があり 支配階級に対して
危険な反発力を有したからです

日本や朝鮮で弾圧されたキリスト教信者は死後に天国に
行けたのかと言うと実際はほとんど行けていません

その理由は酷い拷問や糞尿攻めで自尊心を傷つけられた為
加害者に激しい憎悪を持ち 傷を抱えたまま怨念霊となった
からである

その証拠に救霊では踏み絵を拒んで処刑されたキリスト教
信者の集団怨念霊がよく現れます

だが本当に強い信仰心を持ち 酷い仕打ちで嬲り殺した敵
でさえも許した信者は天国霊界に上り 現世では素晴らしい
人生を謳歌出来ています

(61)人工授精による優良種の量産

質問者:ハイル禅師 優秀な母親の卵子と優秀な父親の
精子が結合した受精卵をたくさん作り 人工授精させれば
優秀な子供を量産出来ますか?

私:クローン技術とは卵細胞の核を取り除き 替わりに
別の受精卵や体細胞の核を移入し それを仮親の子宮内
に戻して妊娠状態にして出産させる方法を言います

人工授精児の場合 自然授精児と比べて能力的な優劣に
ついて各種議論が多々あります

人間は母親の妊娠三ヶ月前後に霊界から胎内に飛び込み
生誕するが 自然・人工を問わず その肉体に相応する魂
が飛び込むわけで人間はクローン技術で肉体は量産出来
ても魂は作れないのである

優秀な親の卵子と精子が結合しても優秀な能力を受け継ぐ
とは限らず 人間は自分で努力して勉学やスポーツに励む
為 家庭環境や人間環境によって多種多様な性格が形成
されるからであります

また輪廻転生により前世の運動神経や学問や芸術の潜在
的才能なども現世に影響を与える為 なおさらであります

同じクローンでも生誕日時が変われば天の命数が違う為
似た運命にはならないが 双子でも数分ズレるだけで
寿命が変わる

クローンも後天的な環境が変われば 潜在的な能力を
発揮出来るかどうか違いが出てくる為 優秀な子供が
出来る保証はありません

(60)中華思想と西洋思想の徳に対する概念の違い

質問者:ハイル禅師 中華思想に於ける徳と西洋思想に
於ける徳の両者の概念の違いを教えて下さい

私:中華思想に於ける徳とは善行を積み重ねる事で徳功
から功候に至る道であり 西洋思想に於ける徳とは倫理
規範に則り悪行を抑制する事であるから 前者は積極的徳
であり 後者は消極的徳として大別出来ると思います

西洋思想に於けるアリストテレスの主張では 人間が守る
べき規範として知性的徳と倫理的徳の二種類が有り 
知性的徳は教育によって得られるが 倫理的徳は教育に
よって得られないとする内容はプラトンと同じである

徳は人間の持つ気質や能力に社会性や道徳性を加味した
モノであり個々人が持つ潜在的徳性に影響されるからでも
ある

中華思想に於ける徳とは儒教の徳・道家の徳・陰陽家の徳
が有名だが 孔子の儒教がメインであり 儒教の前は徳教
と呼ばれていました

また儒教の徳は多少悪行があっても善行を多くする事で
流してしまう考え方もあるが 西洋思想の徳とは厳罰に
処する事で悪行を抑制しようとする考え方が根強い

中華も西洋も徳目は似たような内容だが 消極的な西洋
思想の徳より 徳を積む考えは仁義礼智信に則った
中華思想の儒教の徳を参考にされるべきであります

(59)「化する働き」の意味

質問者:ハイル禅師 無形の宝を積めばいずれ「化する
働き」として有形の宝となって顕現すると言う事ですが 
この化する働きの意味とは具体的に何でしょうか?

私:無形の何かが形を持って有形なモノに変わる事を
「化する働き」と言い 有形な何かが形を失って無形なモノ
に変わる事を「変する働き」と言うが この両方を合わせた
言葉が「変化」であります

「化する働き」とは形而上学的な言い方であるが
例えば無形の水蒸気が凝結して有形の雨になる事を
「化」と言い 逆に水が蒸発して水蒸気となって消えていく
事を「変」と言います

無形の宝を積むとは社会に財物を寄進するとか 正しい
真理を教えるとか 奉仕活動をするといった物施・法施・
体施を継続的に行う事です

無形の徳や宝を積んで行くと霊界の先天世界に貯金が
貯まり 時期を見て本人に有形の宝となって顕現化します

一般的には現世で徳積みを継続した人は劫が小難化されて 
来世に幸福が顕現化してきますが 逆に現世で劫を積んだ
人は霊界に罪業の霊的借金が溜り 来世に不幸が顕現化
してきます

仏教では「変」を重視しており 捨てる修行も大事では
あるが 一方で人間は無形の徳積みを行い 有形の宝も
必要であります
ハイル語録厳選


04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



淡路島渡島船中にて